« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

ちょっと失敗 パンプキンパイ

今日はハロウィーン。
最近は日本にもハロウィーンが結構浸透してきたようだけど、ここオーストラリアではハロウィーンのお祝いはほとんどしないみたいです。たしか昨年誰かに「ここではハロウィーンはやらないの?」と尋ねたら「あんなのアメリカが商業ベースに乗せてやってることよ」とイヤそうに言われた覚えがあります。
スーパーに買い物に行っても、仮装用のお面がいくつか置いてあったくらいで、それよりも一ヶ月半も先のクリスマスの商品がすでに所狭しとぎっしり並べてありました。
なのに、なのに・・・ Junはクラスでハロウィーンの話が出たとかで、カボチャを買って帰って何か作ってお祝いをすると言います。(も~めんどくさいな~)
今日は放課後用事があって帰宅が6時半を回ってしまいました。
夕食後、できるだけ簡単なレシピでパンプキンパイを作ることにしました。
Junがかぼちゃの顔を作りたいと言うので、一緒にパイシートをくり抜いたり貼り付けたりして顔を作りました。Pumpkin_pie_1
面倒な思いをして頑張ったのに、焼くとパイ皮がプーっと膨らんでなんだかjack-o’-lanternというよりはお岩さんみたいな顔になってしまいました。
う~結構苦労したのにがっかり…ま、お味の方はGooだったので良しとしましょう。 Junも自分のつけた顔にご満悦、明日のリセスに持って行くと言って張り切っています。

Pumpkin_pie_2
←Mum作
(一番jack-o’-lanternらしい顔にできたもの)

 
  Pumpkin_pie_3
                       →Jun作
(なんかグロテスクでちょっと怖いけど、本人は上手くできたと喜んでいます)


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月30日 (火)

今日も休みました

今日も大事を取ってJunを休ませ、私も休みました。
…というと聞こえはいいけれど、正直言うと私の仕事は(月)(火)セットでやりたいんですよね…それで、昨日休んでしまったので今日だけ授業をするのは避けたくて休むことにしたのです。Junはというと、朝からすっかり熱も下がり元気になってたんですけどね…ちょっとズル休みした気分…ま、Junに体調を聞くと、「まだ喉も痛いししんどい」と言ってましたし…。
それで、朝は日頃の寝不足と夏時間時差ボケを補うべく思いっきり寝坊しました。そして今日も一日のんびり過ごしました。
でも二日間も自由な時間が出来ても、やっぱりやりたいことって大して出来ないんですね。
時間が一瞬で過ぎてしまったような気がします。
おまけに夕食後ブログでも更新しようかと管理画面を開くと、14時間メンテナンス中とのこと…せっかくやる気出したらこれだよな~~~(おかげで更新がすっかり遅れてしまいました。)


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月29日 (月)

Jun ダウン

先週の金曜日くらいから、Junが喉の痛みを訴え始めました。
昨日の午後には熱が37度前後になり、ちょっとしんどそうでした。
私は今学期、小学校の授業で書道をするための計画を立て、そのために準備を整えてきました。そして、昨日のブログにも書いたように漢字を書かせるための前段階として、日本の文字についてのプレゼ教材を深夜までかかって作ったのでした。
出来れば予定を狂わせたくないと、Junには無理をさせてでも学校に行きたい思いでした。でも、今朝の熱は38度…あきらめてJunを休ませることにし、当然私も仕事を休むことになりました。昨夜せっかくがんばったのに…トホホ…
でも思わぬ休みが取れ、Junは寝室で泥のように眠ってくれたので、一日一人の時間をのんびり過ごすことができました。前々から見たかった映画のDVDをプロジェクターで満喫したりピアノをたっぷり練習したり…こんな時間が持てたのもJunのおかげ♡
さて、Junの様子ですが…
年がら年中少しでも風邪気味の時は鼻水をたらしているJunが鼻水も咳きもくしゃみも風邪の症状は何一つありません。ただ喉が痛いと言い、熱が出ました。これはRyonの経験からしてたぶん扁桃腺だと思います。医者に行くには予約が必要で、40度の熱を出していても2~3日待たされると聞くので馬鹿らしくて行かずに、日本の医者にもらってきた抗生剤を飲ませ、念のため近所の薬局で症状を言って市販薬も買ってきました。(結局パナドールと喉の痛み止めドロップですが…)
昼食も食べずに夕方まで眠り続け、夕方起きてからは「お腹が空いた」と言って食欲旺盛、すっかり元気を取り戻しました。やれやれ…World_teachers_day2

World Teachers' Dayの証書は、結局Belair小学校からも同じものをもらいました。こういうものは、同じのを二枚もらってもなんだか価値が下がるっていうか、ちょっとしらけちゃいますよね…あはは…
でもBelairではParents association からのチョコレートとお礼のメッセージもついてました。こういうのはちょっと嬉しいですね。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月28日 (日)

夏時間スタート

今日から夏時間がスタートです。
はっきり言って、この夏時間制が私には合わない!もう数週間前から憂鬱でした…
(→昨年の夏時間終了時のブログ)
予定のない日曜日の朝。
目が覚めると8:30。休日は朝寝坊の私にしたらこれでも早起きな方なのに、時計を一時間進めて9:30に…貴重な休日の一時間を損した気分!
昨年の失敗を思い出して、家中の時計を一気に進めて回り、その後は、出来るだけ日本時間や「昨日までなら今何時」というのを意識しないように心がけました。
一日中明日の小学校での授業の準備に追われ、深夜遅くまでかかりました。
(プロジェクターを使って「ひらがな・かたかな・漢字」を説明する授業をしようと、PowerPointでスライドショーを作るのに大格闘!!) 夜中の12:30を過ぎた頃から「昨日ならまだ11:30」などと考えて自分を励まし、結局深夜3:30までがんばりました。
朝が苦手な私は「昨日までの6時前に起きなきゃならないのか」と思うと、たまらなく辛い…
こらこら、それを意識するからダメなんだよ~
もう経験するのは人生で最後かもしれない夏時間。。。これから夏になるにつれて、夜8時、9時まで外が明るい、というメリットをもっと生活に生かして、この夏時間を前向きに受け入れなければと思います。。。Teatime

特に写真がないので、さりげない日曜日のティータイムの写真を…
どうも日本のような美味しいケーキ類がないので、わざわざケーキ屋さんに買いに行くこともあまりありません。ケーキ屋さんのケーキもスーパーの菓子売り場のケーキも似たり寄ったり…たまにスーパーでこんなカスタードタルトなど買って、Junと二人、休日のティータイムにします。
でも、こんなさりげない写真も日本に帰ったら懐かしい思い出の一コマになるんでしょうね…。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月27日 (土)

パーティーは苦手

久しぶりにBrigitte宅で大きなパーティーがありました。
1ヵ月以上前から誘われていたので参加しました。食べ物持ち寄りパーティーだったので、朝からティラミスと寿司を作って持って行きました。部屋の中や庭に20人くらいの人が集まって、結構盛大なパーティーでした。

今日は、ちょっと本音を…Brigittes_party
パーティーって本当は苦手なんですよね…
言葉の壁を差っぴいてももともとあまり社交的な性格じゃないのに、自分以外はオージーばかりで弾丸のような勢いで歓談している場に入っても、なかなか溶け込めない…
アジア顔でどれだけ英語が話せるか分からない人間には、こちらから話しかけないとなかなか話しかけてももらえないし…でもそれが私は大の苦手…相当自分を鼓舞しないととかくポツンと孤立しがちなのです。
かといってせっかく誘われて他に用もないのに断って家に引き篭もっているのも、なんだか悲しいし…
でもね、ある日本人の知人で、もうこちらに長く暮らしていて英語もペラペラで社交性でも問題なさそうな人が、パーティー恐怖症で精神科にかかったことがあるって話を聞いて、ちょっとホッとしたんですよ。「あーみんなそうなんだー」って…
だから、今日も「イヤだ」と思う自分を情けなく思わずに、開き直って「ホント、あんまり楽しくないんだよね~」なんて心の中でつぶやいてみたらちょっと気が楽になりました。
幸い寿司とティラミスがみんなに好評だったので、「これ、美味しい!」という声が聞こえてくるたびに「私が作ったのよ」と言ってその人との会話を始めるチャンスをつかみました。
実は、この苦痛って毎日の職場でもあるんです。
休憩時間や昼休みには必ずスタッフルームでくつろぐのがこちらの習慣。でも席はきまってないし「一緒にすわりましょう」なんて親切に声をかけてくれる人もいないし、毎回どこに座ろうかとオドオドしてます。一番楽しいはずの休み時間が毎日結構苦痛なんです。。。
残り4ヵ月、この問題は多分最後まで解決しそうにありませんが、もう開き直って「これも勉強、いい経験」と思ってがんばるしかないなと思っています。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (2)

2007年10月26日 (金)

World Teachers' Day

今日は、Blackwood高校勤務の日。
二時間目が終ったとき、他の先生から「今日はBig Morning Tea があるから、早くスタッフルームに行きましょう」と声をかけられました。
スタッフルームのテーブルには、ケーキやパイやチーズやクラッカーなどの食べ物がいっぱいならべてありました。
Morning Teaはしょっちゅう(2~3週に一回くらい)あるのですが、今日は普段より盛大な感じでした。
さて、コーヒーと食べ物を楽しんでいると、校長・教頭が前に出て何やら話し始めました。なんでも、今日はWorld Teachers' Dayとのことで、この日を祝うとともに日頃の先生の努力を労うお言葉のようでした。その後、先生一人一人にCertificate(証書)が配られ始めました。
他の先生はみんな拍手喝采、ヒューヒューと口笛を鳴らしたり、それはにぎやかに盛り上げていました。
今年の私の主受け入れ校はBelair小学校で、Blackwood高校は週二回だけの勤務だし、職員名簿にも名前は入ってないし、授業以外の学校行事には全く寄っていなかったので、まさか自分ももらえるとは思っていませんでした。World_teachers_day
呼ばれる名前はアルファベット順。Tまできてちょっと気をつけて聞いていると、あ!私の名前も呼ばれました!
特別に何かしたことでの証書でもないのですが、こういうものをもらえるとなんだか嬉しいものですね。

ほんの20分の短い休憩時間に職員全員が集まって、お茶やケーキで歓談し、管理職はジョークまじりで楽しく職員への労いの言葉をかけ、全員にこんな証書まで配り…日本の学校現場では有り得ないことです。
World Teachers' Dayと名がつく以上、世界中の先生の日だと思うのですが、日本ではこんなの聞いたこともないですよね。何かにつけ締め付けがきつくて管理職は口を開けばお小言ばかり、何かギスギスした雰囲気さえ感じる最近の日本の学校現場…少しは、こちらの「人生を楽しもう!」的な考え方を見習ってほしいものです。
大げさかも知れないけれど、こういう大人の心の差が子供の教育にも影響しているのではないかと思ったりします。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (1)

2007年10月25日 (木)

ひらがなの教え方

今日は、こちらのどこの学校でも使っているひらがなを教えるための絵カードを紹介します。
子供たちはこの絵カードが大好き。文字だけ見て「日本語は難しい、難しい」とイヤがっていた小学校低学年の子供たちも、このカードを使い始めるとみんな喜んですぐに読み方を覚えてくれます。
では、まずクラスの生徒がほぼ全員間違いなく読んでくれる文字を二つ…
Hiragana_u_3
「う」の字を読むときは、みんな前かがみになるからおもしろい。

 
 
 

    

Hiragana_mu_4
初めて見たときは「これでおぼえられるの?」と思ったけど、この絵は子供たちにはかなりインパクトが強いらしいです。
 
 
 

Hiragana_hi_2
 
 
先日、授業中にひらがな一覧を見ながら「笑ってる字、笑ってる字…」と探していた生徒。「ひ」を指差して「これでしょ?」とすぐに教えてやった私も大したもの?


  

最初に見た時は「なんじゃ、こりゃ?」とおもったけど、それでも生徒たちは絵を頼りに覚えてくれるからおもしろいと思った文字を二つ…
Hiragana_ma_ra_4








 
最後に、日本人の私が見て「まぁきれいにまとまってるかな…」と思うものを二つ… 
Hiragana_fu_he_3




 
 
 
 
 
外国人がひらがなを覚えるのって、私たち日本人が思うよりもかなり難しいみたいですが、この絵カードはイングリッシュネイティブスピーカーの日本語学習者にとっては本当にありがたいものみたいです。
 


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (4)

2007年10月24日 (水)

ビー玉のピラミッドパズル

一昨日のブログにも書いたNatsueさんからいただいたプレゼントを紹介します。
プレゼントの包みを開けるとこんなものが…
Pyramid_puzzle_2
←こんな風に、ビー玉が接着剤でくっつけてありました。



上手く積み上げればピラミッドになるというパズルでした。Pyramid_puzzle
                   ほらね→

単純で、大人の私には簡単でしたが、6歳のJunには難しいみたいです。いただいてから一週間近く、しょっちゅうチャレンジしていますがいまだに出来ません。両手で目を覆いながら「お母さん、見てない間にお手本作って…」と何度も頼んできます。

これも小学校教師ならではの教材ノウハウかな…
だれでも簡単に作れて、こうして他人へのプレゼントなどにも使えて、Junくらいの子供にはいい遊び道具にもなって、ピラミッドの形で置いておくとちょっとしたディスプレイにもなるし、ピラミッドパワーで部屋のお守りにもなりそうだし…
面白いプレゼントをいただいたなーと、Natsueさんを懐かしみながらピラミッドをしみじみ眺めています。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月23日 (火)

カルメ焼き

一週間前、Junが学校の図書室でこんな本を借りてきました。
Pumice
二冊とも、地質や地層、石や岩、宝石、化石などについて書かれた本です。

インターナショナルバカロレアコースを採用しているBelair小学校。学期ごとに一つのテーマに焦点を絞っていろいろな角度から学習しています。先学期後半のテーマは「化学や科学者や実験について」でした。
おかげで化学実験にすっかり興味を持ったJun。
本の内容はJunにはまだ難しいのですが、どのページにもいろいろな実験が写真で載せてあり、Junにはそれがとても魅力的だったようです。
でも、実験といってもほとんどが山で石や岩を拾ってきて強さや質、体積などを調べたり、いろいろな砂を使って地層を作ったり…Junにはちょっと難しいし、石や砂を家に持ち込んでほしくないし、どの実験もあまり気軽にできるものではありません。Pumice_2
明日本を返すので今日はどうしても何か実験をしたいと言うJun。全ページ、パラパラとめくりながらどういう実験なのかを説明してやりました。
その中に、本当のマグマなら1000℃以上に熱さなければならないところを、砂糖を使ってマグマに似たものを作ろう、というページがありました。
写真や説明を見ると、Toffeeはべっ甲飴、Fudgeはべっ甲飴に牛乳を加えて結晶化させたもの、そしてHoneycombはべっ甲飴が固まる前に重曹を加えて発泡さてたもの…
あ、これって私が小学生のころに兄と一緒に作ったカルメ焼きに似てるじゃん!
Honeycombの材料は砂糖500gとなっていて、実験にそんなたくさん使いたくないので、なつかしのカルメ焼きを作ってやることにしました。
念のためインターネットで作り方を調べると詳しい説明がいくらでも見つかりました。
(→私が参考にしたサイト
子供のときはあまりうまく出来た記憶がないのですが、さすが今は大人の私、調べた説明通りにやってみると、きれいなカルメ焼きができました。
Pumice_3 Junも砂や石に関係のある化学実験のはずが、おいしい砂糖菓子ができて大喜び。
お玉で二つ焼きましたが一つはあっという間に食べてしまいました。もう一つは明日学校に持って行ってお友達に見せると言ってはりきっています。
しかし、こんな異国でまさかカルメ焼きを焼こうとは…お国は違っても、小学生向けの実験と言えば似たようなものがあるのですね。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月22日 (月)

折り染め

Natsueさんが、昨日日本へ帰国されました。
(→Natsueさんについての紹介を書いた「すき焼きパーティー」の記事)
半年間のアデレード滞在、私より後に来られたのにもう早帰ってしまわれなんだか取り残された気分でとても寂しいです。
小学校での仕事はまったくド素人なのにBelair小学校で授業をしている私にとって、ベテラン小学校教員のNatsueさんはすばらしいお手本でした。
大学への留学で来られたのに、「こちらの小学校でも授業をしてみたい」と自発的にBelair小の校長に頼んで体験授業をされたり、暇あるごとにBelair小を訪れては学校現場の様子を見学されていました。
引っ込み思案で頼まれたことでも躊躇しがちな私には、彼女の積極的な性格は「見習わなければ…」ととても励みになりました。
先週、最後の(木)(金)の二日間も、自らVirginiaに申し出Orizome_1_2 て午後から6/7年生に折り染めの授業をされました。
私もJunと一緒に、放課後、残った紙と染料で折り染めを体験させてもらいました。
Orizome_2_2
染めた紙をブックカバーにして、A7の小さなメモ帳に仕上げるという授業だったそうです。実用的でいいアイデアですよね。


私は「折り染め」について全く知らなかったのですが、とても簡単で6歳のJunにでもきれいにできて、不思議と和のテイストで、なかなか面白いと思いました。
あとでネットで調べると、この「折り染め」、小学校の教材としてはよく使われるようですね。さすがNatsueさん!
高校教員の私にはこういう小学生向けの授業のノウハウが全く無くて、ダメだなぁ…と痛感しました。。。


この折り染めも作り方をレシピブログにアップしようと思いますが、今日は時間がないのでまた後日…


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月21日 (日)

究極のしわ取りクリーム

のんびり日曜日。
Kitchen_herb
我が家のキッチンハーブ。ローズマリーはどこにでも植えてあるので、学校の庭などからちょくちょく拝借してきて水に挿しています。

このローRosemary_cream_2_2ズマリーを使って、久しぶりにローズマリークリームを作りました。
化粧品手作り派の間では結構有名ですが、このクリーム、ホントにいいです!塗ったその日から、シワが減ったような実感が…(ちょっと言いすぎ?信じる者は報われる!)
作り方は超簡単。絶対おすすめ! レシピブログに作り方をアップしておきますので、みなさん、作ってみてください!


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月20日 (土)

極楽鳥花

いゃ~、ヌード効果、ありましたね。
ランキング、ひさびさ5位に入りました。あとは、落ちるのみってか、、、(_ _。)…
この際だから、お宝写真ブログにしちゃいましょ~か。。。
イヤイヤ、何言ってるんでしょ~ね~、あなた、学校教員って立場を忘れちゃぁいけませんよ。。。

さて、新学期に入って最初の週末。
さすがに第一週は疲れました。
土曜日、午後からJunとプロジェクターで映画を見ているうちに爆睡してしまい、やっぱりブログネタがありません。
今日は、きれいに花の写真でも載せましょう。
Strelitzia_2
Strelitzia_2_2 毒々しい鮮やかな色で、とさかを立てた鳥の顔にそっくり。。。Junの日本語補習校で見つけて、「わ~おもしろい花!」ってなったんだけど、カメラを持ち合わせてなくて…そしたら灯台元暗し、家のすぐとなりの庭に同じ花が咲いていました。
Strelitzia_3 花の名前を調べるのって難しいんですけど、今回は「オーストラリア・花・鳥の顔」で検索かけると簡単に見つかりました。
「ストレリチア(ストレチア)」、別名「極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)」だそうです。
なるほど、やっぱり誰が見ても鳥の顔に見えますよね。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月19日 (金)

なんてきれいなヌード

今日はとくにブログネタがありません。
でも最近がんばって出来るだけ毎日更新しようと思っているので何か書こうと、投稿ページを開いて考え込みました。
ふと左横のお気に入り枠の中の、Alicia stripsという文字が目に止まりました。
そういえばもうだいぶん前だけど、Webニュースを開いたときにトップページにすごくきれいなヌード写真が出てて、女の私でもうっとりしてしまうきれいな体だったので思わずお気に入りに入れたのでした。日付をみるとちょうど一ヶ月前9/20の記事でした。
ランキングサイトのカウンターを見ると、最近読み逃げも多いみたいなので、ちょっとズルしてみます。下の三つのハートの一つだけヌード記事にリンクします。(ヌード写真といっても、まじめ~に新聞の一面記事なので…英語のお勉強にもなりますし!動画も見れますよ!)
残りは応援クリックなので、読み逃げさんは気をつけて!
     
ね!ホント、きれいだと思いません? ワタシ的には、動画より写真の方が好きです。この美しい体のラインは見ているだけでタメイキ出ちゃいますよ。。。
(もしかしてもう結構有名だったらごめんなさい…私そういうことに疎いので。。。)


Banner21_4 ←一発で当たった人もヌードを楽しんだ後は応援クリック、よろしくね♡


| | コメント (3)

2007年10月18日 (木)

Haloumi cheese

ここオーストラリアには、ハロミチーズというチーズがあります。
普通のスーパーマーケットのチーズ売り場でも、必ず見つかります。
このハロミチーズの名前を始めて聞いたのは、昨年8月家族でカンガルー島へ行った時。ランチに入ったレストランで、店員のきれいなお姉さんにDadが鼻の下をのばしながら「この店のお勧め料理は?」と話しかけ、そのお姉さんが勧めてくれたのが「Haloumi cheese」だったのです。(尋ねた本人のDadは、今年その話をしても全く覚えてませんでしたけど…)
そのメニューでは、野菜やトーストと一緒に、薄くスライスしてこんがり焼き目を付けたハロミチーズが5~6枚盛り付けてあり、家族で分け合って味をみました。ほんの少しずつしか当たらなかったので妙に美味しく感じたような記憶が残っています。
Holoumi_cheese_1さて、あれから1年以上、店でハロミチーズを見るたびにこの思い出に浸りながらチーズを買ったことはなかったのですが、なんとなくもう一回食べてみたくなって買ってみました。
他のチーズとはかなり感じが違います。
たとえて言うなら、木綿豆腐の水気を固く絞った感じかな…
Holoumi_cheese_2
今晩の夕食のハンバーグの付け合せに、このハロミチーズを薄くスライスしてこんがりフライパンで焼いてみました。
チーズなのに焼いても溶けず本当に焼き豆腐みたいです。Junは卵焼きと勘違いしてました。
お味の方は…噛むとキュルキュルと不思議な食感。豆腐というか、カッテージチーズを布巾で絞って固ーく固めたような感じです。噛んでいるとふわっと乳製品らしい味がしみ出てきてなかなか珍味。でも、ごはんのおかずよりもワインのあてにそれだけで食べる方がおいしそうでした。

滞在期間がだんだん残り少なくなってきて、日本では手に入らなさそうなものでまだ味を見ていないものがたくさんあることが気になり始めました。毎日そんな変わったものばかり食べてられないし…でもせっかくだから、残りの期間できるだけいろいろな食物にもチャレンジしてみたいと思います。



Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月17日 (水)

今学期から三校兼任

転勤当初に3週間Blackwood小学校に勤めたきりで、その後、転勤早々3校はキツいだろうということで今までの2学期間はBelair小とBlackwood高校の二校だけに勤めてきました。
で、もう二校にすっかり慣れてきた頃ということで、今学期からBlackwood小学校にも行くことになりました。
私の勤務校 : (月)(火)…Belair小学校、(水)…Blackwood小学校、(木)(金)…Blackwood高校、となりました。
三校なんてキツくていやだな、と思ったのですが、どの学校にも浸かり過ぎず、半分ビジターのような感覚で、マンネリにもならず、これはこれでいいような気もします。私のこちらでの勤務も残り1学期半ほどですが、三校それぞれの学校でしっかりがんばって行こうと思っています。

今日も写真がないので、Warrawongで撮った鳥の写真でもどうぞ。。。
Birds_3
ガラというオウムです。写真の自然のものとは別にケージに飼われたものは、「ハロ~」「ハロ~、ジョージ」etc.と、よくしゃべってくれました。

 

Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (2)

2007年10月16日 (火)

Bottlebrush

昨年は、家の前の木に見たこともない真っ赤なブラシのような花が咲いて驚きました。あれから1年、今年は通勤路が長いので、よその家の庭や街路樹などいろいろな所で真っ赤に咲き乱れたBottlebrushをたくさん見ました。
Bottle_brush_1
ここが一番咲き乱れていてきれいだと思った場所。。。でも、もう1ヵ月くらい早かったら、もっと真っ赤だったのに…
毎度ながら、すこし枯れかかってからあわてて撮った写真です。。。

Bottle_brush_2
              接写で…→ 

この鮮やかな赤い独特の花は、もうすぐ咲くジャカランダに次いで、アデレードの思い出の花となるでしょう。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月15日 (月)

四学期スタート

今年最後の学期、Term4がスタートしました。
Term4は9週間しかないので、あっというまに終ってしまいそうです。とくに小学校最上級生の7年生は今学期で卒業なので、授業も工夫して私ならではのことをやりたいと思います。

さて、Belair小学校はちょっと大きな変化がありました。
校長と教頭が同時に今学期から転勤してしまったのです。二人同時に、しかも年度途中に、なんて日本じゃ考えられないですね。こちらでは管理職は年中より条件のいい勤務先にアプライしまくって、話が決まれば学期途中だろうがポイッと転勤してしまうそうです。だいたい、管理職が年度途中に二ヶ月以上の長期休暇を取って海外旅行に行ったりするのもよくあることですから…
それで大ベテランのVirginiaが今学期だけの教頭代理に昇格しました。これも、日本人から見れば不思議なシステムですね。普通の平教員が、穴の開いた管理職に一時的に昇格するなんて…
Virginiaも教頭職と兼任で週二日は日本語の授業をするそうですが、週3日は代わりに日本人女性の教員Ayuko先生が新しく来ることになりました。今日さっそく来られ、日本語教室の雰囲気も少し変わりました。私とYokoさんとAyuko先生、女三人気兼ねなく日本語で話しができました。
今学期だけの一時的な人事ですが、Yokoさんも今学期が最後、私の派遣期間も残り少なくなってきたところで、少し変化があって、気分も新たにがんばろうと思います。

今日はとくに写真がないので、Warrawongで撮った花の写真でもどうぞ。。。
名前は忘れたけれど、とてもフルーティーな芳香がします。
Fruits_flower













Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (2)

2007年10月14日 (日)

どら焼き

暇さえあれば、日本から送ってもらったドラえもんの漫画ばかり読んでいるJun。
最近、よくドラえもんの好物の「どら焼きが食べたい」と言います。
先日アジア食材店に行ったときも袋入りのあんこを見つけて、「これでどら焼き作って~」とねだってきたのでそのあんこを買っておきました。
今日で春休暇も終わりです。一日家でのんびり過ごしました。
Junが「3時のおやつにどら焼き作って~」とねだってきたので、作ってやることにしました。
なかなかきれいに出来ました♡
Dorayaki
横に添えてあるものは何かって?ホイップクリームです。
実は私、もともと和菓子があまり好きじゃありません。でもあんこ+生クリームはちょっと洋菓子系の味になって好きなのです。お汁粉に生クリームも合いますよ~。皆に大ひんしゅくを買いますが、苦手な羊羹もバターを付ければ食べれます~。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

そんな話はさておき、小学校の日本語の授業でもドラえもんの好物どら焼きを作ろうかなどという案がVirginiaから出ました。西欧人にウケの悪いあんこをどうするかが問題…Virginiaは子供たちには「特別なチョコレートクリーム」と説明しています。(Junのクラスのとき、Junが手を上げて「It's not a chocolate!」と指摘してしまったそうです。
。。( ̄へ ̄|||) ワカットルッチュウニ・・・ ) 
チョコレートを使う方が好まれるでしょうが、やはり文化体験という意味ではあんこを試食させたいですよね…アンパンマンも大人気だし…でも、子供たちのマズそ~に嫌がる顔は見たくないしなぁ…
まだ具体的な計画はありませんが、ん~、どうしたもんでしょうねぇ…


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月13日 (土)

Warrawong 2日目

明け方、雨音で何度も目が覚めました。
雨具を持参しなかったし早朝ウォークに行けるかとても心配でしたが、5時半のアラームで目覚めた時には雨は止んでいる様子でホッとしました。
朝6時、早朝ウォークに出発しました。昨夜のイブニングウォークはたくさんの家族が複数のグループに分かれて参加したのに、今朝は私たちだけでした。早朝はイブニングウォークほど人気がないみたいです。
Warrawong21 昨晩、暗くて写真が上手く撮れずご機嫌斜めだったJunも、今朝ははりきってたくさん写真をとりました。
でも、やっぱり朝は昨夜のようないろいろな動物は見られませんでした。Mary曰く、以前来たときはもっと日の出前の暗い時間に歩いていろいろな動物を見たとか…でもこれ以上早いと大変なので経営者も止めてしまったんでしょうね。ちょっと残念…
Warrawong22
古いコテージの廃墟がありました。炊事場だった場所や冷蔵庫の役目の貯蔵庫だった場所など説明してもらい、なかなか興味深かったです。

一時間くらい歩いた後、昨夜と同じ席で朝食を取りました。窓辺にはたくさんの鳥が餌を食べに集まって、それを見ながら食事をするのがまた楽しかったです。
    Warrawong23

   これが私たちの泊まったキャビン→
Warrawong24
←内部。
 腰くらいの高さまでは木の壁ですがその上は布張りのテント。夜は結構寒かったけど、先週ハードなキャンプを経験したばかりなのでそれに比べたら、シャワーを浴びて暖かい毛布とベッドで寝れて、小さなヒーターもあり、遥かに快適でした。

Warrawong25
食べ物がほしかったのか、私たちのキャビンのすぐそばまでワラビーが近づいてきました。

Warrawong26   
金色の毛のとてもきれいなワラビーでした。私たちが出発するまでずっと近くにいてくれました。かわいかった~♡


今日はJunの日本語補習校の始業日でした。
急いでWarrawongを後にし、1時間ほどの遅刻でしたが直接Junを補習校まで送り届けました。

昨夕から今朝まで、時間にすればほんの半日ほどでしたが、このWarrawongでなかなか出来ない経験をしてとても楽しい時間を過ごしました。
とくに予定のない休暇でしたが、最初にはキャンプ、そして最後にはWarrawongで、二つのすばらしい思い出が作れました。
 


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (2)

2007年10月12日 (金)

Warrawong Wildlife Sancturary

ワラウォング自然動物保護区に行きました。(→案内サイト)
夜に夜行性の動物を見ることができるという所でいろいろな人に薦められたことがあり、前から一度行ってみたかったので、Maryに頼んで連れて行ってもらいました。

夕方5時頃にMaryが迎えに来てくれました。
車で20分ほどで着きました。
6時半からの、日没後のイブニング・ウォークに参加しました。
90分のコースで、係りの人が懐中電灯で照らしながら、いろいろな動物を見せてくれ、習性など説明して周ってくれました。
カンガルー、ワラビー、ポッサム、ビルビー、ポッタルーなどなど、たくさんの動物に出会えました。昼間とは全く違った趣で、とても面白かったです。
Warrawong4
 (暗すぎてカメラでは写真が取れなかったので、デジタルビデオから静止画を取り出しました)
Warrawong3

Warrawong2_4






とてもラッキーだったことは、このWarrawongの目玉でもある、野生のカモノハシが見れたこと。今日は、4回も水面に顔を出してくれました。
Warrawong
Maryが言うには、待てど暮らせど出てきてくれない日も多いし、見れても背中や尻尾が一瞬だけのことも多いそうです。こんなばっちりビデオに収められてめちゃラッキー♡


8時過ぎにウォーキングを終え、レストランでディナーを食べました。Warrawong5
このWarrawongは1年半くらい前に一年の休園後リニューアルオープンしたそうで、レストランもその時にオープンしたそうです。新しくてきれいでおしゃれな暖炉もあって、なかなかいい雰囲気でした。

園内のエコ・キャビンという宿泊施設に泊まりました。
布張りの作りだけれど中にはちゃんと電気もあり、ベッドやトイレ、シャワールームなど一通りの設備も整っています。テントとホテルの中間のような感じでした。
ディナーから部屋にもどってシャワーを浴びると10:30頃になってしまいました。翌朝6時からの早朝ウォークに参加する予定なので慌てて寝ました。  


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月11日 (木)

すき焼きパーティー

Belair小学校で知り合った日本人4人で集まって、すき焼きパーティーをしました。
その4人とは…
私(交換教員)
Yokoさん(日本語アシスタント)
Kanaeさん(Junと同時に日本からBelair小に転入したKyteくんのMum)
Natsueさん
(日本では小学校の先生。一年間の研修休暇中。日本の研修先大学の教授の紹介でFlinders大に4ヵ月間留学。またその教授とBelair小の校長が知り合いだったことから、Belair小にも学校見学や研究授業などのため度々訪問され、仲良くなりました。)

KyteくんとLilicaちゃんも来て、Junも大喜びで楽しく過ごしました。Sukiyaki_party
大人4人は、日本語しゃべりまくりで日頃のストレスを思いっきり発散。
すき焼きを食べるのも久しぶりで、美味しかった~♡ 特にYokoさんとNatsueさんはホームステイ生活なので、ご飯にふりかけや梅干などお出しするとそれはそれは喜んでもらえました。
子供たちも、「ここってどこ?日本みたい!」なんて言ってました。

夕方から集まって夜9時過ぎまでの数時間でしたが、とても楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
Natsueさんは来週末に帰国。Yokoさんは12月まで、私は3月まで、とすぐに皆ばらばらになってしまいますが、そんな私たちがこうして同時期にBelair小学校で出会えたのも何かの縁だなぁ~と思います。
「今度は日本で集まろうよ、Kanaeさんも帰っておいでよ!」
「それもいいけど、またみんなアデレードに来てよ!」
なんて話になりました。
本当に、またいつか皆で集まってすき焼きパーティーをする日が来ればいいのになぁ~と思いました。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (3)

2007年10月10日 (水)

リッチな買物②~アロマオイル~

大好きなエッセンシャルオイル。
日本ではかなり揃えてたんですけど全部置いてきました。
それでもこちらに来てから、店先で見つけるたびにちょろちょろ買っていたら、一年半でこんなになりました。
Eo






昨日は、「ハンガリーウォーター」を作ろう!と思い立って、レシピを調べました。
材料に私の持っていないエッセンシャルオイル「ネロり」が必要と分かり、速攻近所のショッピングセンターまで買いに出かけました。
まずファーマシー(ドラッグストア)のエッセンシャルオイルのコーナーで探したけど、見つからず。次にナチュラルライフ(行きつけの自然食品の店)で店員さんに尋ねました。あった!と思いきやテスターのみで、商品は売り切れ。最後は、ジュリーク化粧品の店へ。ここの商品はどれもお高いけれど、エッセンシャルオイルってメーカーによってかなり香りに差があるので、ジュリークで買えばまぁ安心。店員さんに言うと、すぐに出してくれました。いつもと同じ10ml瓶の大きさの箱で、$35。やっぱりちと高いけど、やっとお目当ての品に会えたのでEoneroli_2迷わず買いました。
さて、帰宅後さっそく箱を開けると、あれ?なんか、いつの瓶と感じが違うぞ?

  瓶の中をよーくご覧下さい。→

瓶を開けてみると…
中には綿が詰めてあり、さらに小さなガラス瓶が…
なんとわずか1ml入りでした!
うへ~、またリッチな買物をしてしまったな~
Eoneroli
香りは、別名「オレンジフラワー」というだけあって、「オレンジ」のEOに似ています。一滴だけのことだから、オレンジで代用しても良かったかな…



リッチなEOを垂らして、リッチな化粧水が出来ました。
ゆほびか化粧水「天使の美肌水」と若返りの水「ハンガリーウォーター」をミックスしたオリジナルレシピです。
命名:天使の若返り水「ハンガリー美肌水」(←名前もミックスしただけやんけ…)
いや~、言葉の威力、なんかすごくお肌によさそ~。そんなすごいもんじゃないですけど…私自身「天使の美肌水」も「ハンガリーウォーター」も、そんなすごい効能はないと思っていますから…ただシンプルな材料で肌に悪いものが入ってないってことぐらい。それから、香りはとっても良くて、それだけで癒される~って感じです。

久しぶりですが、レシピブログに作り方をアップしておきます。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月 9日 (火)

レッドバックスパイダー

ついに遭遇!レッドバックスパイダー!!
スパイダーマンのおかげでクモ大好きのJun…ちょっと背中が茶色っぽいイエグモやハエトリグモを見つけては「レッドバックかなぁ…」などと言っていましたが、今日、庭で遊んでいて、「おかあさん!おかあさん!今度はほんまにほんまにレッドバックスパイダーやでー!!」と呼びにきました。
先日のサソリのこともあったし、本当かも…と思って見に行くと、なるほどまぎれもなくレッドバックスパイダーでした!!Redbackspider_1
渡豪前から日本でも「セアカゴケグモ」の名で有名だったレッドバックスパイダー。
本場オーストラリアに来てからもうわさにはよく聞いていましたが、まだじっさいに見たことはありませんでした。
それが今日は我が家の庭に出てきました!ひゃ~、ほんとにいるんですね~
Redbackspider_2 物干し場の床に転がっていて死んでいるのかと思ったけれど、棒で突付いてみると脚をゴソゴソ動かしました。かなり弱っているみたいでしたけど、それでも、ひょえ~、怖いですね~ w(゚o゚)w オオー!

え?Junですか?だいじょう、いくらクモが好きと言っても、手で触ったりはしません。私に似て怖がりで、小さな小さな虫でも絶対に触りたがらないですから。でも庭で遊ぶときやガーデニングのときは、ちょっと気をつけた方がいいですね。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

ちょっとリッチなお買い物

久しぶりにシティまで買い物に出かけました。
今練習しているピアノ曲の映画「The Piano」をもう一度見たいと思ってレンタルで探しても見つからなかったので、こちらで最大手のDVD屋さんJB Hi-Fiまで探しに行きました。でも、やっぱりありませんでした。オーストラリア映画なのに…こちらでもDVD屋さんに並んでいるのはハリウッド映画や人気テレビドラマが主流みたいです。

さてせっかくシティまで行ったので、何か買い物して帰ることにしました。
高級デパートDavid Jonesに入りました。二ヶ月前、Dadと一緒に行った時に見つけた食器がどうも気になって、やっぱり買うことにしました。
これで~す!
Colander_1オーストラリアで一番人気の料理家Donna Hayの陶器のコランダー。
かわいいでしょ~♡ 直径17cmの小さなコランダーなのに$50。見つけた時は高くて諦めたんですけど、この二か月間どうしても忘れられなくて…でも、やっぱり買ってよかった~♡ すごくかわいくて、眺めているだけで嬉しくなっちゃう~♡♡Colander_2

こうして、フルーツを入れてもおっしゃれ~♪ これからの季節、ソーメンを入れて食卓に置いてもいいな~って思ってるんです。

なるほど、デパートの老舗David Jones。
キッチン用品売り場も高物ばっかり…でも、間違いなくいいものが揃ってるって感じ…見ているとどれも欲しくなる!今日も、残り5ヵ月と思いつつキッチン用品いくつか買ってしまいました。
残りの日々、日本では手に入らなさそうなものを買いあさってドーンと送っちゃおうかなどと考えています。 
最後に地下でケーキを買って帰って、家でティータイムすることにしました。Danish
ついでに、ケーキ売り場にデニッシュが置いてあったので、明日の朝食用に買いました。
さすがデパ地下、このデニッシュ、一個$3.50もしました。いつもはスーパーで一個$1.50くらいのを買ってるのに…
ん~、David Jonesで買い物をすると、なんだかちょっとリッチな気分になれます~♪

Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月 7日 (日)

10月 ~庭の花~

こんなにのんびりしていていいのかしら?と思うほど、毎日家での~んびり過ごしています。
DVDを見たり、ピアノを弾いたり、庭いじりをしたり…
仕事辞めたら、毎日こんな暮らしができるのかなぁ…は~、それもいいなぁ…と思ってしまいます。…おっと、この派遣は、帰国後の教育現場に寄与するためのものでもあるから、こんなこと考えたら叱られちゃいますよね。。。
しかし、休暇中は職員もまるまる休めるこちらの学校、いいですよねぇ…日本って最近、公務員への締め付け、厳しすぎますよ!

さて、10月に入ってもう一週間が過ぎましたが、「10月」の我が家の庭を少しご紹介。。。
まずは、こんな花…
Backyard1この花、昨年は咲く前に植え替えたら全部枯れちゃって見れなかったんです。でも、根は生きてたんですね。今年、新しい芽がどんどん出てきて、こんな花が咲き乱れました。

Backyard3このバラは年がら年中咲いてますが、さすが春とあってこんなにたくさん…少し刈り込んだ方がいいのでしょうが、私、そういうの苦手なんですよね…こういうバラも、あまり好きじゃないし。。。で、放ったらかしです。

Backyard2 それより、こちらの小さなバラの木。淡~いピンク色の可憐な花が咲きました。こういうバラの方が好きだなぁ…



Backyard4 先月のブログに載せた桃の花が、ほら、わずか一ヶ月で実になりましたよ。来年の3月頃には、また黄桃がたくさん採れるかしら…帰国の頃までもてば、お土産に持って帰りたいな。。。Backyard5_3

小さな家庭菜園を始めました。日本語の教科書で「大きなかぶら」を読んだJunが、ガーデニングショップで見つけたかぶらの種をどうしても植えたいというので。。。でも、私、ド素人なので、上手く出来るかどうか…もっと間引いた方がいいのでしょうけど、せっかく芽が出てるのを引いちゃうなんてかわいそうで。。。

この庭ともあと5ヵ月だけのお付き合いですが、最後までアデレード暮らしでのガーデニングを楽しみたいと思います。

(夕方、突然Brigitteから夕食のお誘いのTelをもらい、夜までおじゃましました。連日、Junと二人っきりで過ごしていたので、ちょっと息抜きできました。)


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月 5日 (金)

DVDレンタルショップ通い

ホームシアターで見るDVDを借りるため、最近、レンタルショップに通うようになりました。
日本ではレンタル魔でしたけど、アデレードでのこの一年半、レンタルには手を染めなかったのに…
きっかけはJunの大好きなSpider-manの3。日本では10月中旬のリリース予定ですが、こちらでは9月19日にリリースされました。私も早く見たいし、一ヶ月も待ってられない!家の近所にちょっと入りづらい雰囲気のレンタルの個人店があるのは暮らし始めた頃から気付いてたのですが、未だにあの店に入る勇気はないし…と思っていたら、ふと道端で車から目に付いたレンタルショッフらしき店。ちょうど日本のツタヤみたいなチェーン店で明るい入り易い雰囲気。即、入りました。
Dvd_rental Blockbuster。今までは関心がなかったので気がつかなかったけど、主要道路を走っていたら町中で見かけます。ホント、ちょうどツタヤみたいな感じで、店の数はもっと多そう。
店の中は狭くてコンビ二くらいの広さ。種類も少ない。さすが大雑把なオージー、ジャンルで棚が分かれている以外は、置き場所はばらばら。同じDVDがまったく別の棚にあったりします。日本みたいに整理されてないし、ランキングやレビューなどもないので、その辺はちょっと不満。。。日本みたいな「どうぞコピーしてください」と言わんばかりのDVD-Rが店には売っていないのも不便。代わりに、「DVD見ながら飲んで食べて」と言わんばかりにソフトドリンクやスナックなどがどっさり置いてあるところが、日本との差を感じて面白いですね。
システムは初回に用紙に個人情報などを書き込むだけ。いったん顧客登録されれば、会員カードも何もなく、次回からテンキーに電話番号を打ち込むだけで借りれます。料金システムなど詳しく知りたいと思って、会員規約のような説明書はないのかと尋ねると、店員に不思議そうな顔をされ、口で簡単に説明してくれました。日本じゃ読みもしない小さな文字ぎっしりの規約書って必ずくれるのにね。さすが合理的な国です。借りれる日数は、ニューリリースが一泊、旧作は一週間、と単純です。値段は、一番得なのを聞くと5枚で5ドルだったので、毎回旧作は5枚借りています。たいていその内の四枚はJunので、私のは一枚だけ。なかなか見る暇もないし。。。
残念ながら、まだ英語音声だけでは100%楽しめません。こちらのDVDだと日本語字幕がないのも、今までレンタルしなかった理由の一つです。でも最近、英語字幕を付けて見るとほぼ理解できて、日本語字幕よりむしろ英語をダイレクトに味わえて面白いということに気付いたのです。だから、日本から持ってきたものも最近は英語字幕で見ています。オージーに言わせれば、英語字幕なんてannoyingだそうですけどね。は~、私もいつの日か英語字幕がannoyingだと感じるようになりたいものです。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月 4日 (木)

ホームシアター

まったく予定のなかった休暇ですが、しょっぱなにキャンプに行けて満足。。。
で、今は毎日家で思いっきりのんびり過ごしています。
何をしているかというと、DVD三昧です。
先日、駐車違反の痛い思いをして取りに行ったDadからの贈り物というのは…
じゃじゃ~ん♪ プロジェクターです! (買った商品→メーカーWebサイト )Projector_1_2
先月の私の誕生日にDadに「何か欲しいもの、ある?」と聞かれて、「ある、ある!」と即答して送ってもらいました。(といってもネットで商品を吟味して購入クリックしたのは私ですけど…)
もともと衣装やアクセサリーなど女らしいものに興味のない私らしい!Projector_3
(バレンタインデーには一眼レフ送ってもらったしね…( ̄▽ ̄*)V・ ・イェ~イ

滞在期間のこり5ヵ月のこの時期になって、なんで また…と思われそうですが。。。
では、その言い訳を…
実は、仕事に使いたくて欲しくなったのです。
小学校で全クラスを周って授業していて、DVDを見せたりプレゼンしたい時にいちいち学校の備品や図書室など予約するのはめんどうだと思ったのが発端。それに、昨年の高校では日本語教室にプロジェクターがあって授業での利用価値を実感していたので、日本に帰ってからも気楽に授業に使いたいという思いもありました。
プロジェクター、本当に便利なんですよ。高校英語なんて、長文読解の説明に各教室行く度に黒板ぎっしりに同じ文章書いたりしてたけど、プロジェクター使ったら、板書の時間をかなり節約できるだろうし、生徒に解かせる問題なども簡単に提示できるし、パワーポイントを使って授業にメリハリをつけることも出来そうだし…それに、こちらで撮った写真やビデオを授業の息抜きに時々見せてやったりもしたいし…
とにかくその利用価値を考えたらきりがありません。それに、こちらでのアクティブで退屈しない授業を経験して、日本の一時間ほとんど講義形式の退屈な授業から脱却したいという思いもあるのです。セッティングの問題もあるし、そう上手く使えるかどうかは分かりませんが、とりあえず買ってみよう、と思いました。
そんな訳で、日本の電圧で使える日本製のものをDadに送ってもらうことにしました。

でも、届いたのが休暇前。
仕事より、すっかり我が家のホームシアターになってしまいました。
もー最高です!!
Projector_2もともと子供の頃から映画が大好きだった私。プロジェクターがこんなにいいと分かっていたらもっと早く買ったのに!!!
音もスピーカーにつないでガンガン出すと、まるで映画館。(もちろん画面は小さいけれど、部屋を暗くしてそばで見るので結構迫力あります!もう、テレビとはぜんぜん違う!!)
ほんと、最高なんです!
映画好きの人には、プロジェクター、絶対お勧めです。
来学期、仕事で本当に使えるかどうかはさておき、この休暇中はホームシアターでDVD三昧に終わりそうです。。。


Banner21_4 ←応援クリック、よろしくお願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月 2日 (火)

公園でお友達のバースデー・パーティー

Junの日本人のお友達の誕生日パーティーに招かれました。
場所は、公園です。
公園の自由に使えるバーベキューコンロでバーベキューしたり、七輪でサンマを焼いてもらって昼食に頂きました。Birthday_party
私はもともと青い魚があまり好きではないので、アデレードに来てからわざわざ手に入りにくいサンマを探してまで買ったことはなかったのですが、久しぶりに食べると美味しかったです。
広い公園で、子供たちは思いっきり楽しんで過ごしました。
こちらでは、子供の誕生日パーティーが日本より盛んです。
Junも何度かお呼ばれして、最近は自分の誕生日パーティーを楽しみにしています。
昨年は日本に帰ったし、Jun自身パーティーのことなんて何も知らなかったから良かったけど、今年はパーティーをしてやらなければ済まなさそう…
家はパーティーをするには狭いし、以前行った農場のパーティーも良かったし、マクドナルドなど子供のパーティーを開かせてくれる店を利用するのも手軽かと思っていたのですが、近くの公園でするのもいいですね。でも、Junの誕生日は12月、真夏なんです。40℃を越える可能性も…は~、今から悩んでしまいます。他の家庭のように父親の協力ももらえないし…
新しい月に入るたびにJunが自分の誕生日を指折り数えて楽しみにしているのと裏腹に、憂鬱になってしまう私です。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年10月 1日 (月)

キャンプ三日目

いや~昨晩は、エライ目に遭いました。。。
こんなところに書くのはお恥ずかしいですが、これも記録、記録。。。
もともとお腹をこわしやすい体質のワタクシ…昨日の食べ過ぎ、飲みすぎがたたり、夕食後、ひどい腹痛に襲われました。キャンプ場の真っ暗なトイレに籠ること数時間…さらに深夜もトイレ通い…何とか生き延びましたが、ホント一時は死ぬかと思うほど苦しみました。。。
さらに、夜にはJunが脚が痛いとのた打ち回って大泣き…以前にも時々同じ痛みを訴えたことはあったけど、こんなに泣いて痛がるなんて初めて。Kanaeさん曰く、Kyteくんも同じ経験があって成長期の子供によくある骨が伸びる痛みらしいです。解熱剤入りの風邪薬を持っていたので飲ませると少し落ち着いて寝付いてくれ、翌朝にはケロッとしていました。
ま~母子そろって、人騒がせで、みんなに心配かけて、申し訳ない。お恥ずかしい~
Camp_31
これが私の借りたテントです。
せっかくJunと二人で過ごした初めてのテントですが、昨晩は二人とも全く楽しめませんでした。。。


今朝も、子供たちが6時過ぎから起き出して外で遊び始めました。
午前中は、キャンプ場での最後の時間をゆっくり過ごし、昼前にテントをたたんで帰路につきました。

帰る途中に海辺の小さな町でFish&Chipsを買って、ビーチで昼食を取りました。Camp_32
食後、子供たちは砂浜で遊びました。

3日間、一緒に過ごしたお友達との最後のひとときです。



Camp_33
馬に乗って砂浜を散歩する人も…
なんかおっしゃれ~



一時間くらい遊んだ後、ここで解散となりました。


アデレードに来て初めてのキャンプ、楽しかったですぅ~!!!
場所探し、強風、腹痛と、大変な目に遭ったけど、それでもとっても楽しくてキャンプが大好きになりました。日本に帰ってからもアウトドアを趣味にしたいです~!


Banner21_4 ←応援クリック、どうぞよろしく♡

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »