« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

ピアノに夢中

先日のブログで、ブログ・スランプに陥っている理由を書きましたが、他にもう1つブログ更新が滞りがちな理由があります。
ピアノです。
本当にハマってしまってます。
暇さえあれば、ピアノ弾いてます。
パソコンに向かう時間も惜しんで、ピアノ弾いてます。
1ヵ月くらい前から、新しくもらった楽譜。
映画「ピアノ・レッスン」のテーマ曲「楽しみを希う心」。
私が、ピアノを習いたくなったきっかけの1つでもありました。
ピアノの先生にこの曲のことを話すと「弾けるようになりますよ」とのことで、練習を始めることになりました。
ピアノ暦4ヵ月の私には難しすぎて、片手ずつ、一小節ずつ、少しずつ、少しずつ、の練習です。
でも、大好きな曲なので、練習し始めると夢中になってしまいます。
この1ヵ月で、前奏と最初の8小節がようやく両手で弾けるようになりました。。。といってもまだCDの倍くらいのテンポですけど。。。
ホント、映画も良かったし、とっても美しい曲です。オーストラリア映画ということでの思い入れもありまして、このオーストラリア滞在中にこの映画とこの曲に出会ったことにとても大きな意味を感じています。(ちなみに映画の舞台はニュージーランドです。)
アデレード滞在も残り半年。
何とか日本に帰るまでに、この曲を完璧にマスターしたいものです。

皆様には、YouTubeのビデオクリップでお楽しみください。Banner21_4
        でも、その前に、まずはこちらをクリックして下さいね→

| | コメント (0)

2007年8月30日 (木)

カブトムシ?

放課後、私が日本語教室で来週の授業の準備などしている間に、Junがどこかへ行ってしまった。いつまで経っても戻ってこないので探して回ると、学校の敷地内の随分端の方まで行って友達数人と一緒に地面を掘っていた。
そばまで行くと「おかあさん!カブトムシ、捕まえたよ!」と言う。
「えー?オーストラリアのカブトムシってどんなん?どんなん?」と、私の頭の中では大きくてエキゾチックなヘラクレス大カブトみたいなものを想像していた。Beetle
ところが、Junがおもむろにビニール袋から出したのは、カナブンよりも小さくてカブトムシのシンボルの角もなくて、まるで小さなゴキブリみたい。。。
「へ?これ?これってまだ子供?」
…と幼虫がイモムシみたいなのも忘れてバカな質問をしてしまった私。。。
「ここのカブトムシはみんな小さいんや!」と、Junは強気で言い返してきた。

友達も、一緒にいた友達のお父さんも、「Beetle」と呼んでいたらしいので、ま、カブトムシの一種なのかしら。。。
虫が大の苦手の私としては、見るのもイヤなのだけど、Junは大事に家に持って帰って、ヨーグルトの空き容器に土や果物を入れて、飼う気まんまん。。。
実は、別の容器には、家の中で捕まえたごく小さなクモ(体調3mmくらい)を入れて、すでに1ヵ月くらい大事に飼っている。
ひょぇ~、もうカンベンしてほしいわ~…男の子ってどうして虫が好きなんでしょうね。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月29日 (水)

TimTamに私の名前が?

仕事帰り、ちょっと疲れてぼーっとしながら、いつもの御用達スーパーで買物をしていました。
ふと、よく見慣れたオーストラリア一番人気のチョコレート菓子TimTamのパッケージに目が止まりました。
商品名TimTamと書かれているはずのパッケージに、私の名前が???

Hide_me_1Hide_me_2

  のはずが…



なんで?なんで?
目の錯覚?まぼろし?疲れすぎ?
私の名前なんて日本の女の名前の中でもかなりマイナーなのに…
目をこすりながら、ゆっくり読み直してみると…
Hi…de…m  
あぁ、なんだHide me か。。。

Junに「見て!見て!これ読んで!」「ひ~で~……me!」
Junも私の名前だと思って、大喜び。「じゃあ、これお母さんのやから、買って帰ろうか」と言って、速攻かごに放り込みました。 
「でも、何が違うんかなぁ?たしか家にまだ食べてないTimTamがあったから、食べ比べてみよか」
表の文字以外は、パッケージの他の部分の表示も、味も形も、何もかもが全く同じでした。
まさか、オーストラリア名物と呼んでも過言でない、こんな有名なお菓子の商品名を変えるはずもないだろうし…
どうやら「ついつい美味しくて食べ過ぎるから、私を隠して」みたいなキャッチフレーズでの一時的なキャンペーンみたいですが、真相は分かりません。。。

ショーモナイ話題ですんません…
でもね、これって本人にしか分からないかもね。。。
小学生のとき、岡本って苗字の子が、割りばしの袋の「おてもと」の文字
を見て「自分の名前かと思った」って言ってたのを覚えてるけど、同じようなもんかな。。。 f  ̄. ̄*)


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (2)

2007年8月28日 (火)

花満開

先週末くらいから、急に暖かくなって、すっかり春めいてきました。
半年裏返して考えるとまだ2月末なのに…やっぱりアデレードは日本よりかなり暖かいです。
Spring_1

 
 
 
 
 

 
 
 
 
通勤途中に見える通りです。
先週は、「わっ!まるで日本の桜並木!」
と嬉しくなるほど見事に満開でした。
でも今週に入ってふと見ると、花は大分散ってしまって赤い葉っぱの色が目立っていました。
今日あわてて写真を撮ったけど、これじゃあ、先週の私のSpring_2_2感動は伝わらないだろうな。。。ザンネン。。。
サクラの一種だと聞きました。でも、先日Brigitteに尋ね ると、cherry blossomとは全く違うようなことを言っていました。名前を聞いたけど、忘れちゃいました。。。スミマセン。。。      

Spring_3  

 

 

 

 
 
 
 
こちらの白い花は、今も満開です。
Spring_4_2の一種かな?と思うのですが、やっぱり何の花なのか分かりません。。。
(ブログに載せるなら、ちゃんと調べろよな…)

いつもは素通りの通勤路だけど、今日は帰宅途中で車を停めて写真を撮りました。

しげしげと眺めていると、一つ一つは小さな可憐な花なのに、こんなにたくさん咲き乱れてきれいだな~と改めて感心しました。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月26日 (日)

ホームシックとブログ・スランプ

ブログの更新が滞りがちなので、ちょっと言い訳。
やっぱりRyon&Dadが帰ってしまってから、ホームシックぎみ。
やっぱ、家族っていいよな~。旅行もすごく楽しかったし。。。
先週は、交換教員の一大イベントAnnual Dinnerも終って、Kondo先生に帰国の時に必要な手続きの説明を聞いて、なんだか、帰る日がぐっと近づいてきたような気分になりつつ、まだ半年以上もある、という現実にちょっととまどっています。
日本語補助教員としての仕事もほぼ分かり、英語もそれなりになり(これは決して満足のいく英語力が身についたという訳ではありません。。。1年も暮らせばネイティブ並みになるだろうと思っていた当初の期待はもろくも崩れ去り、ま、海外暮らしの経験があるって人も傍目ではすごく流暢そうに見えても、きっと今の私みたいにぎこちなさを感じているんだろう…いくら上手くなっても母国語との差は埋め尽くせないだろう…ということを悟り、開き直りの境地です。)…と、なんだか、残りの日々、目標を見失って気が抜けてしまっているのです。
そんなスランプとはうらはらに、小学校・高校の両方に勤務していると、毎日、ブログネタになるような出来事が目白押し。先週はブログネタになる出来事が毎日2~3はありました。写真はぞっとするほどたまってしまって、何から手をつけていいのかわからない。。。と、どんどんブログ管理画面を開くのもおっくうになってしまっているのです。
でも、このブログの目的の1つは2年間の記録を残すこと。何としても、昨年から空白になってしまっている部分も少しずつでも埋めていきたいと思います。
スランプなんかに陥ってちゃぁ、ダメですね。
来週から、また、ぼちぼち、がんばります。


Banner21_4 ←皆様、どうぞ温かい励ましを…♡

| | コメント (0)

Stirling

今日、JunはKyteくんの誕生日パーティーに行きました。
私はJunを送ってから3時間のフリータイム。
家に帰ったと思ったら、Brigitteから電話があり、アデレードヒルズにある友人の家の庭に生えている植物をもらいに行こうと誘ってくれました。
さすが田舎の広い家、いろいろな植物がたくさんありました。その中からAgapanthusという植物を10本くらい引っこ抜いてもらいました。
帰りにアデレードヒルズのごく小さな名所Stirlingに寄りました。Stirling_market
偶然日曜日のMarketに遭遇。面白そうなので、車を停めて少し見て回りました。
いろいろなところで見かける田舎の日曜市。手作りの果物や野菜、植物、オーガニックのジャムやワインやオリーブオイルなどいろいろな食品、クラフト、家具など売られています。さほど買いたくなる品が多いわけではありませんが、日本では手に入らないだろうようなものもあって面白いです。
Wattle_seed Brigitteが買ったWattle Seed(アカシアの実)を半分分けてもらいました。粉のように小さな粒でコーヒーに似た味と香り。アカシアはオーストラリアの国花だそうで、Wattle Seedはアボリジニも食べていたそうです。パッケージにはチョコレートとヘーゼルナッツにも似ていると書いてあり、たしかにコーヒーほど苦くなくてすこし甘い香りがして、すごく美味しいです。アイスクリームやシェークのトッピングにしたり、ケーキやパンに入れて焼いたり、料理の風味付けに使ったり、コーヒー豆の代わりにしてコーヒーを入れても美味しいそうです。(75gで$6.50もしたのでコーヒーにするのはもったいない…) ちょっと珍しい、でも美味しいものに出会えてご機嫌です。
JunはJunでパーティーを思いっきりエンジョイしたようでしたが、その間、私も予定外の楽しい時間を過ごすことができました。Stirlingは、うわさには聞いたことがあったけれど一度も行ったことがなかったので、嬉しかったです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月21日 (火)

プロの漫画家の授業

今日、小学校の私の授業6時間のうちの1つがキャンセルになりました。Cartoonist2
その理由は、プロの漫画家が学校を訪れていて、6/7年生のクラスに特別レッスンをするためとのことでした。ちょうど授業が抜けてしまったし、面白そうなので私もレッスンを見に行きました。
Cartoonist1_2 次の授業までのほんの20分ほどしか見られませんでしたが、漫画家さんはホワイトボードにスラスラと漫画を描きながら、自分の仕事などについて生徒にいろいろ話をしていました。漫画家が目の前で巧みに絵を描く様子なんて生まれて初めて見たのでとても面白かったです。

こちらの学校では、こんなふうによく授業にプロを呼んで特別レッスンをしてもらうことがあります。Dancer
Junのクラスも含め低学年生には、今、毎週一回プロのダンサーが訪れてダンスの特別レッスンをしています。
昨年の学校でも、サッカーやバスケットボールの特別レッスンをよくやっていました。
日本の学校では、こんなこと、ほとんどありませんよね。多くて年に一回何らかの専門家を招いたとしても全校生を体育館に集めて講演会をするくらいですよね。普段の授業はまるで学校教師が万能であるかのように何でもかんでも教師任せで。。。すこしはこちらの学校のように、日本でも子供の教育には予算をケチらずに、もっと豊かで面白い経験をたくさんさせるようにしてほしいものです。
おっと。。。ブログ上でついグチってしまいました。イケナイ、イケナイ。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月19日 (日)

近況

忙しくてブログを書く暇がなく、簡単に近況報告のみ。。。
(水) シドニーからアデレードに戻りました。
(木) 家族で過ごす最後の一日。セントラルマーケットやIKEAでショッピング。
(金) Dad&Ryon 帰国。
   空港で見送った後、寂しさを紛らわすべく、Junと私は午後から学校へ。
(土) 交換教員、年に一度の大パーティー(Annual Dinner)
      パーティーは深夜まであるので、JunはKyteくん宅にお泊り。
(日) 午前、Junを迎えに行く。
   午後、私の前任の派遣教員だったKondo先生来訪。
そして、明日からまた平常にもどります。
今は、2週間ぶりの小学校での授業の準備に追われています。
また暇ができたら、これらの日々のブログも書きたいと思います。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月13日 (月)

シドニー二日目

シドニー旅行を楽しんでいます。
シドニーはさすがに大きな街でシティをぷらぷら歩いているだけでもとても面白いです。

旅の疲れもあり、昨日はシドニー一日目の記録が書けませんでした。ホテルのインターネット代も気になり(自分のパソコンにLANケーブルをつなぐだけのブロードバンドサービスがあるのですが、1分$0.55もかかります)、今日も細かい旅の記録は書けません。

簡単に今日一日を振り返ると・・・
午前中はJunのリクエストでホテルから歩いて数分という近さの水族館へ。
午後は、ハーバーブリッジの対岸までExplorerバスで行き、歩いて橋を渡りました。
その後オペラハウスまで歩いて行き、オペラハウス内の日本語ガイドツアーに参加しました。Opera_house_2
夕方になり、オペラハウスからExplorerバスに乗って、一時間以上市内の大半をバスの中から眺めました。ホテルの近くのダーリング・ハーバーで降りて、寿司屋で夕食を取り、食後はカフェでコーヒーとケーキでくつろぎました。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月11日 (土)

エアーズロック三日目

今日は朝日を浴びたエアーズロックです。
Uluru_sunrise毎日エアーズロックの写真ばかりですみません。
でも今日の日の出のエアーズロックは本当に溜息がでるほどすばらしかったです。朝日を浴びたエアーズロックは見事に美しくオレンジ色に輝いて、バスの出発時間が来てもその場を離れるのが名残惜しくて辛いほどでした。

午後には飛行機でシドニー入りしました。今はシドニーのアパートメントです。今日から四日間、シドニー旅行を楽しむ予定です。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月10日 (金)

エアーズロック二日目

夕暮れ時のエアーズロック
Uluru_aunset_1 午後からサンセットまでの半日ツアーに参加して来ました。

(昨日同様インターネットの問題があるので、詳しくは後日追記して写真ももっと載せたいと思います。)
明日は早朝からサンライズツアーです。5時起床予定…朝は苦手なのに…


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月 9日 (木)

エアーズロック初日

今日から一週間、エアーズロック・シドニー家族旅行です。
今朝、飛行機でアデレードを発ち、昼過ぎにエアーズロックに着きました。
午後は観光拠点のエアーズロック・リゾート内で食事やショッピングをして過ごしました。
(ホテルでインターネットをすると電話代が嵩みそうなので、長いブログが書けません。また帰宅後余裕があれば追記を加えることにします。)

ホテルへの帰り道に登った展望台から眺めたエアーズロックの写真を大きく貼っておきます。
Ayersrock明日と明後日にはサンセットツアー、サンライズツアーを予約しているのでとても楽しみです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

Gorge Wild Park & The Toy Factory

今日からDadたちが日本に帰るまでは、Junと私は家族で過ごすための特別休暇です。
今日は、アデレードヒルズ北部にあるゴージ・ワイルドライフパークとトイファクトリーに行ってきました。
Gorge_park ゴージ・ワイルドライフパークは、クリーランド・ワイルドライフパークによく似ているけれど、クリーランドよりも小規模でこじんまりしている上に、アデレードから離れているのでちょっと不便という印象です。

Gorge_park2
でも、狭い敷地に動物が密集している分、たくさん動物がいるように見えて、子供達も楽しそうでした。

Gorge_park_3
あまり動物に興味を示さないRyonですが、カンガルーの背中を長い間なでていました。


Gorge_park_4クリーランドにはないここの目玉は、コアラを無料で抱けること。(クリーランドは確か$12くらいで写真を撮ってもらわなければコアラは抱けませんでした。)
1人ずつみんな順番に抱かせてもらいました。コアラは温かくてふわふわでかわいかった~♡

Toy_factoryワイルドパークのあとは、世界最大の木馬が目印の木製おもちゃ工場、トイファクトリーを訪れました。木馬の大きさには圧倒されたけど、工場はガラス越しに遠くから見るだけでした。でも、お土産屋さんには暖かい感じの木のおもちゃがたくさん置いてあってなかなか面白かったです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月 6日 (月)

Dad & Ryon Belair小学校訪問

今日、DadとRyonが私の勤務校Belair小学校を訪れました。
校長から、職員皆に紹介するから連れて来るようにと言われていたのです。
リセス(午前の休憩時間)まで、校内を見て周ることになりました。授業風景を後ろの方からちらっと見せてもらうだけでいいのに、覗いたクラスのどの先生も「どうぞ、中へ入って、入って」と言われ、DadとRyonと私の3人を教室の前に立たせて、「Hidemi先生のご主人と息子さんが日本から訪れました」と生徒達に紹介してくれました。こういう待遇、日本の学校とは随分違いますよね。
もちろんJunのクラスも見ました。Dadは、オージーキッズばかりの中で楽しそうに過ごしていRyondad_at_belairるJunを見て感心していました。

                   Belair小学校にて→


リセスには職員室で校長が職員皆にDadとRyonを紹介してくれました。職場に家族を連れ込んで歓迎されるなんて、これも日本じゃ考えられない!
慣れない場所でぎこちなく過ごしたDadとちょっとパニックぎみだったRyon、「昼まででもう十分」とのことで帰ることにしました。さて、家族で過ごす時間を大切に考えてくれるオーストラリア、私もJunも当然のように一緒に帰らせてもらえました。そして家族で過ごせる間、私の仕事もJunの学校も休ませてもらえることになりました。本当にありがたいことです。
午後は、Marionショッピングセンターまで行って、フードコートで昼食を取り、ショッピングして帰りました。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

Hahndorf

7ヵ月ぶりに家族4人そろって過ごす日曜日。
でも残念ながらDadはちょっと体調がよろしくありません。久しぶりにJunと戯れて遊んでいて背中の筋を痛めてしまったらしいです。
外出するのも辛いほど…みたいでしたが、一日中家にいるのはもったいない。で、近場で私の大好きなドイツ風の町ハーンドルフまで頑張って行って来ました。Hahndorf
私は三回目ですが、今までは食事をしたことがありませんでした。今日は昼頃に出かけたので、ドイツ風カフェで昼食を取りました。
さすが、ドイツ風のソーセージやポテトサラダが美味しかった♡
メインストリート沿いのいろいろな店に立ち寄って、ショッピングを楽しみました。
こじんまりと小さな町で、Dadの反応はどうかな?と心配でしたが、「なかなか面白いやんか」と楽しんでくれたようでした。食事も入れて3時間ほどで十分楽しめるので、体調のよくないDadにもちょうど良かったです。
Hahndorf_2_4
ショッピングばかりで退屈した子供たちを、近くの公園でしばらく遊ばせました。



ドイツは、まだ子供がいなかった頃に夫婦で旅をしてとても楽しかった思い出の国。私にとって世界のいろいろな国のなかでも一番好きな国の1つです。
だから私はハーンドルフが好きで、一度Dadも連れて行きたかったのです。(以前ドイツ人に尋ねるとハーンドルフはドイツとはかなり違うと言っていましたが…)
今日は、そんな以前からの私の望みが叶えられて嬉しかったです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月 4日 (土)

Glenelg

午前中、Junは日本語補習校でした。
補習校の間、以前シドニーに住んでいたことのあるKyteくんのご両親に家に来てもらい、シドニーの見所をいろいろ教えてもらいました。実は、来週、エアーズロック&シドニーへの家族旅行を計画しています。オーストラリアにいる間に、エアーズロックとシドニーには一度は行きたい、どうせならDadとRyonと一緒に行きたい、と思っていたので、今回は頑張ってそれを実行することにしました。シドニーは大きな街で見所もたくさんあるようなので、とっても楽しみです。

午後は、去年DadたちはGlenelgには行かなかったので、Glenelgまで行ってランチを食べることにしました。Glenelg_1


      メインストリート沿いのイタリアン
   レストランで、パスタやピザを食
   べました。

Glenelg_2
食事の後は、海岸で遊びました。他人との関わりが苦手なRyonですが、弟のJunと一緒に遊ぶのは大好きです。



真冬の海岸、さすがに夏に比べると人は少なめですが、それでもアデレードではちょっとした観光名所だけあって結構たくさんの人で賑わっていました。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

Ryon & Dad 来訪

今朝、RyonとDadが来てくれました。Dadryon_2
1月から、7ヵ月ぶりの再会です。DadはJunを見て、私はRyonを見て
「大きくなったな~!」

今日は昨年同様、二人を空港から家まで送り、そのあと私とJunは学校へ行きました。
でも今年はもう人生で二度とないチャンスかも…と思い、仕事はたくさん休みをとって、出来るだけ家族で一緒に過ごし、いろいろなところを訪れたいと思っています。
…と言っても、わずか2週間だけの滞在ですが…
2年間分をこの2週間に凝縮して、楽しみたいと思います!
 


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »