« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月28日 (月)

ついに病欠

…とタイトルに書くと、昨日までのブログもあるし、きっと私の風邪がひどくなったと思われるでしょうね。
たしかに私の風邪もまだすっきりしないのですが、病欠を取ったのはJunです。
朝起こしたら、「しんど~い」と言って泣き出しました。熱を計ると38.5℃。昨日までぴんぴんしていたのに…あまり風邪の症状はないのですが、くしゃみをした時に鼻汁がとろ~ん…どうやら風邪らしいです。薬を飲ませるために少しでも朝食をとらせようと、トーストを食べさせていたらほんの一切れ食べきらないうちに、ゲボ~ (×m×)オ、オェ・・
あ~、この1年まったく病気知らずで過ごして来たのに、ついに学校も欠席です。
どうも家の中に風邪の菌がはびこってるらしい…
世話を頼む人もいないので、当然、私も仕事を休みました。(ちょっとラッキーかも…♡)

さ~て、Junはおとなしく寝てるし、出かけたくても出かけられないし、一日何して過ごそうかしら…と、朝はいろいろ考えたのですが、大したことも出来ずに一日が終ってしまいました。結局、大半はキッチンでお料理してました。
まずは、Junの昼食においしいおじやを炊いてやりました。めちゃ高かった日本からの輸入モノ冷凍しらすを入れて、鮭ワカメも入れて…
Junは「おいし~」と言って3~4口食べてくれたかと思ったら、しばらく手が止まり、またしても流しにダッシュして、ゲボッ… ; ̄ロ ̄)!!
そのまま薬だけ飲んでまた寝てしまったので、何か口当たりのよさそうなものを…とフルーツ寒天をつくってやりました。Photo_54
午後になって、様子を見ながらおそるおそる食べさせてみると、「おいし~♡」と言って、、二つもたいらげてしまいました。さすがにお腹が空いたみたいです。
「他に何か食べられそうなものある?」と聞くと、「プリンみたいなやわらかいものがいい」と言うので、もう少し栄養のあるものをと思い、夕方からはカボチャのプリンを作りました。Pumpkin_pudding_1
作っている途中で、空腹に耐えられなくなったらしく、
「僕、ホットケーキが食べたい」
「お腹空いたんやったら、昼のおじやは?」
「あれ、オエッがでるからイヤや、ぼくホットケーキなら食べられそう」
・・・( ̄  ̄;) コ、コイツ・・・
Pan_cake 子供が病気になるとつい甘くなってしまう親の弱みにつけこまれ、プリンをオーブンに入れてすぐにホットケーキを作りました。
脂っこいものは食べない方がいいと思ってそのまま出したのに、しっかり自分で冷蔵庫のホイップクリームを出してつけながら二枚たいらげ、今度はオエッも大丈夫でした。
ってな訳で、平日にしてはお菓子作り三昧の一日でした。ま、日中にピアノの練習やパソコンも楽しめたので、やっぱりラッキーかも…
さてJunの具合の方は、大分よくなってきたみたいですけど、明日は学校に行けるかしら…


Banner21_4 ←Junへのお見舞いクリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月27日 (日)

のど飴&風邪薬

もう一週間以上風邪がすっきりしません。
渡航前に日本で医者に処方してもらった風邪薬を飲み続けていたのですが、なんだか慢性化してしまって効きそうにないので、「やっぱりオーストラリアの風邪にはオーストラリアの薬かな…」と、スーパーの薬の棚を見てみました。
Cough_drop まず、二週間前Junが風邪を引いたときに薬局で買ったのど飴が無くなりかけているので、同じようなのを買おうと思いました。
探していて気付いたのだけど、パッケージにはcough dropという表現は使ってありません。代わりにButter Mentholという名前が。なんだかバタースコッチみたいな口当たりのクリーミーで美味しそうなイメージがしませんか?
Cough_drop_2 で、いろいろある中から日本でもお馴染みのVicksマークを見つけて買ってみました。とろけるバターの挿絵が付いていてまた濃厚そうなイメージが…
帰ってさっそくなめてみると、なんのことはない日本のヴィックスドロップと同じただののど飴でした。バタースコッチなんてとんでもない…名前に騙された気分…なんでButterなんて名前につけるんでしょうね。。。

さて風邪薬の方は…
いろいろ種類があって悩んでいるとふと見覚えのある商品名が。Cold_remedy_2
かれこれ半年以上前、高校生と日本語会話の練習をしていた時、その子が風邪を引いていたので雑談で「よく効くお薦めの風邪薬って何かある?」って尋ねて、日本語会話の冊子の表紙に書いてもらった風邪薬の名前でした。
Cold_remedy
せっかく教えてもらってたんだから、試しに買ってみました。飲んでみてまだそんなに効き目の実感はありませんが、少し楽になったような気が…
嬉しいのは、日本のように「毎食後」なんて書いてなくて、「2~3時間毎に1カプセル、一日8カプセル以内」と書いてあります。風邪の症状に悩みながら次の食後まで我慢せずにいつでも飲めるところが気に入りました。
あー、いい加減、すっきり治したいです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月23日 (水)

風邪

実は先週の土曜日くらいから風邪を引いてしまいました。
寝込むほどの大事には至っていないのですが、今週に入ってから毎日仕事に行って、帰ってからは家事をするのがやっとで、ブログを更新するだけのパワーがありません。
今日は喉の痛みも退いて、少し良くなってきたかな?って感じです。
ま、職場と家の往復で大したブログネタもないのですが…その仕事がどうも面白くなくてストレスたまりまくりで…はぁ~、もうタメ息です。
また少しずつブログも更新していこうと思いますので、よろしくお願いします。


Banner21_4 ←せっかく10位内キープしている今日この頃なのに、サボってたら落ちちゃいますね…またぼちぼち頑張りますので更新してなくても一日一回クリック、よろしく♡(都合のいいお願いでスミマセン…)

| | コメント (0)

2007年5月20日 (日)

Kianくん 誕生日パーティー

Junの大の仲良しAminくんの弟Kianくんのバースデイパーティーに参加しました。
場所は、先月のMariaのパーティーと同じAnimal Farmです。とても楽しい場所だったので、Mairaのパーティーに訪れたAminくんの両親がその場でKianくんの今日のパーティーの予約をしたそうです。
同じ会場なので、メニューはMariaの時とまったく同じでした。
前回とあまりかぶらないように写真をいくつか紹介します。
Pony
ポニーはやっぱりこの会場の目玉かな…





Party_2ちょっと見えにくいけれど、ケーキの恐竜の飾りがすごい! 好きな写真や絵をケーキ屋さんに持っていって注文するとこんなケーキが作ってもらえるんだそうです。
Junの誕生日にもせがまれそうだなぁ…
Cake_for_pig_2
ケーキを食べた後は、今回もブタのケーキ作り。





Cake_for_pig_3さぁ、ブタに食べてもらうぞ~
最近は雨降りの日が多かったのですが、今日はいいお天気になりました。



Pig
「ミンナノツクッテクレタケーキ、オイシイヨ~」






他にも、今回もいろいろな動物に手で餌をやったり、おもちゃのトラクターに乗ったり…と盛りだくさんのメニューで、2時間があっという間に終ってしまいました。
このパーティー会場、本当に子供達の楽しめるいい場所ですね。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月19日 (土)

ピアノ調律

ピアノの練習、三日坊主にならずに頑張ってます。
サティのジムノペディもだいぶん上手く弾けるようになりましたよ。
先週から新しい曲、Jesu Joy of Man's Desiring を練習し始めました。
曲名は知らなくても、聞くと「ああ、この曲か」となる有名な曲です。
メロディーが聴けるサイト
昨日は、指の練習のためにとクーラウのソナチネOp.20-1の楽譜ももらいました。指がスムーズに動かないのでなかなか難しいですが、上手く弾けるようになったらきっと楽しいだろうな~と思う曲なので、がんばりたいと思います。
今日は、ピアノの調律に来てもらいました。ピアノ購入時、店主から「今のままでも大丈夫だけど、念のため調律を無料でつける」と言われていたのが、やっと来てくれました。
ピアノの調律なんて見るのは初めてだったけど、簡単に終るのかと思っていたら30分以上かけてじっくりと調律してくれました。
全くの素人で聞き分けられるとは思えないのだけど、なんとなく音がきれいになったように思うのは気のせいかしら…
ばっちり調律済みのピアノで、また練習がんばりま~す!


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月17日 (木)

前任校フランス映画会

昨日の夕方から前任校Marryatville High Schoolでフランス映画会が行なわれました。
先学期の中国映画会と同様、職員研修の一環として行なわれたものです。「よかったら来ないか」とのお誘いがあり、喜んで参加させてもらいました。
フランス映画と書きましたが正確にはカナダ映画でした。まずフランス語教員のChrisが30分ほど映画の舞台となったカナダ・ケベック州について講義をした後、教室のプロジェクターでDVDが上映されました。

映画の題は「La Grande Seduction」
18374416_vign舞台はカナダのケベック州にある過疎化に悩む小さな島、サントマリ・ラモデルヌ島。その島に工場誘致の話が舞い込み、島興しのため島民は必死になる。工場を誘致させるための条件には、医者の存在が必要だった。島には長らく医者がいなかった。そこへ青年医師が島に1か月間だけ滞在することに。彼に定住を決意させるために、島民一丸となって魅力的な島をでっち上げるが……。

医師がクリケットが好きと聞いてルールすら知らないのに皆でクリケットを楽しんでるふりをしたり、釣りに出かけた医師のために海に潜って冷凍の魚を釣り針に引っ掛けたり…と、島民たちの涙ぐましい努力が面白くて笑えます。軽快なテンポでコミカルに展開しながらもラストにはほのぼのと心が暖まるとてもいい映画でした。

でもラスト近くの医師が事実を知るクライマックスの直前で、隣りの部屋でDVDを見ていたJunが「お母さん、おしっこ~」 Σ( ̄Д ̄;)
一番いい場面を見逃してしまいました。トホホ…
またどこかでDVDを仕入れてじっくり見直したいです。。。

映画終了後は、フランス風のバケットのサンドイッチやシュークリーム、エクレアなどの食べ物がずらりと出てきてラッキ~♡ Junはスィーツばかり4つも食べてました。。。

懐かしのMarryatvilleで楽しい一時を過ごすことが出来ました。転勤してしまったのにこんな催しに誘ってもらえて嬉しかったです。
(言語オフィスで、ほんの一ヶ月前まで自分の席だった机が他の先生のになっているのを見たときはちょっと寂しかったですけど。。。)

フランス語音声に英語字幕で映画に関する資料はなにももらわなかったので検索が大変でしたけど「カナダ映画、ケベック、医師…」などで探してやっとこさ日本語サイトも見つかりました。
邦題は「大いなる休暇」でした。→公式サイト


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月16日 (水)

Jun 遠足

今日は、Junが学校から遠足に行きました。
場所はシティのフェスティバルセンター。先日持ち帰ってきた手紙には、storytelling session, free workshops, activitiesなどの催しに参加するようなことが書かれてありましたが、どんなものなのかさっぱり分かりませんでした。
Junに買ってやったことになっているデジカメを、「何か面白いものがあったら一杯写真を撮ってきてね」と言って持たせました。6歳のJunには少し早いかも知れませんが、アデレード暮らしの間は特別ということで…。
帰りに「どうだった?」と聞いたら、「面白かったよ」とのこと。でも、演劇でも見たのかな?と思って尋ねても、Junの返事ではイマイチ分かりません。何しろ「劇」「舞台」などの言葉の意味が分かっていないのですから…。

さて、カメラは256MbのSDカードが満杯になっていました。
でも6歳のJunが撮った写真は…
Excursion初めて電車に乗って、自分のカメラで写真を撮るのが嬉しかったのか、電車の窓越しの景色が数十枚。どれもピンボケだし、とりたてて珍しい風景でもないし…でもJunに指摘すると「ぼくは景色が好きなんや。緑の木や青い空がきれいやろ」と何だかもっともらしいことを言い返されてしまいました。
それ以外は、どうしようもないようなお友達のふざけた顔のドアップが数十枚。何を撮っているのかも分からないようなブレた写真が数十枚。お友達にじゃまされたり、完璧おもちゃになったみたいです。やっぱり6歳の子供に本当のカメラなんて早すぎたかな…Excursion_1

まあまあ撮れてるかなという写真にはJunも入っているので、先生か誰かに撮ってもらったのでしょう。
Excursion_2

これはこれで遠足の思い出に残るので、カメラを持たせた甲斐もあったかな?Excursion_3


最後の方の4~5枚だけ、今日の催しらしき展示物の写真もありました。
あとは、Junの説明によると何やらclown(ピエロ)が出てきて面白いショーをしてくれたとExcursion_4か…

結局どのようなものを見たのかはっきりとは分かりませんで したが、写真を見る限り転校したての学校からの遠足でお友達と楽しく過ごしてきた様子が感じ取れました。
転校に際していろいろ心配したけれど、なんとかネイティブのお友達ばかりの中で頑張ってくれてるようで、やれやれです。
Jun一日カメラマン、ごくろうさま。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

初めての歯医者

アデレードで初めて、Junを歯医者に連れて行きました。
先週、「舌が歯に当たって痛い」などと変なことを言うので見てみると、奥歯が2本、虫歯で穴が開いていました。
去年のGillesStreet小学校での歯の検診では一本もひっかからなかったのに…
そういえば最近声をかけただけで自分で磨いてくれるのですっかり仕上げ磨きをサボっていました。イースターの功罪もあるよね、大量のチョコが家中にあふれてるんだから…
ひゃ~、どっちにしても母親の責任重大…まだ乳歯なのがせめてもの救いです。
これからはもっとこまめに仕上げ磨きをしてやらなくちゃ!
さて、こちらでは教育省指定のスクールデンティストがあって、そこへ行くと健康保険があれば無料、なくてもお安く診て貰えるらしいです。
Dental_service さっそく、学校の受付事務の人に言って予約を取ってもらい、今日行ってきました。
その歯医者さんがなんと私の勤めるBlackwood PrimaryとHigh Schoolの敷地の中(隣り?)にありすごく便利です。(JunのBelair小学校からは3kmも離れているのですが…)
Dental_service_2 行ってみると学校の施設と見分けのつかない小さな建物で、中も学校の保健室のような狭くて古ぼけた感じの待合室と診察室に先生と事務員のような人の二人だけでした。スクールデンティストって、それだけの歯医者さんで一般の開業医とは別もんみたいです。
私も一緒に診察室に入ってJunの診察台のそばの椅子に腰掛け、先生や事務の人と雑談をしながら診て貰いました。なんだか日本の歯医者さんより気さくで気楽な感じでした。
レントゲンを撮られ、虫食い部分は後日詰め物をするとのことで、二回分の予約を取ってくれました。
支払いは後日とのことで、いくらくらい請求がくるのかはまだ分かりません。
歯医者なんてできるだけお世話になりたくなかったですが、アデレード暮らしもだんだん残り少なくなってきて、ま、これも1つ経験が増えたかな、って思っています。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月14日 (月)

Junの手作りケーキ

昨日買物に行くと、店には母の日のプレゼントが並んでいました。
「あら、今日は母の日やったんやね、去年はGillesでカード作ってくれたけど、今年はBelairではなんもせーへんのん?」と、Junに尋ねました。
「うーん、なんもしてへん…」とJunが答えたので、「ふーん、残念…」と私。

そんなこともすっかり忘れていた今日の帰宅後、Junが「お母さん、ちょっと僕お料理したいから、お母さんどっかにかくれといて…」と言います。
「隠れるったって、1人で出来るの? また学校でなんか習ったん?」
「違うけど、僕、自分で考えて作りたいもんがあるんや」
材料を聞くと、たまたま先日買ってテーブルの上に放っておいたビスケットとチョコレート、それに毎日朝食でパンに塗っているチョコクリームと白いクリームもあったら欲しいとのこと。
冷蔵庫にあったホイップクリームを出してやりました。
「あっち行っといて。見たらあかんでー」
しばらく別の部屋で待っていると、Junの作ってくれたのはこんなケーキでした。
Juns_cake






「はい、これ、もう過ぎてもたけど、昨日ってお母さんの日やったやろ…それで、ぼく、考えたんや…」
も~、感動です!!
ちょっと親バカかもしれないけど、このケーキ、すごいと思いませんか?
よくお菓子の本の市販品利用のページにこういうの載ってるけど、私はどちらかというと本格的に手作りする方なのでこういうものは作ってやったこともなければ本を見せたこともありません。Junが自分で考えて作ったなんて、信じられないくらいです。飾りつけも6歳の子供にしてはずいぶんシャレてると思いませんか?
そういえば昨日「お母さんの好きな食べ物は何?」と聞かれて「チョコレートとケーキ」って答えたけど、こんなことを考えていたとは夢にも思いませんでした。
最近職場が変わってストレスもたまり、気の滅入ることが多かったのですが、こんなに嬉しいことはありません。幼いJunにすっかり励まされてしまいました。
明日から、また、Junのために頑張ろうと思います。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日)

リベンジ to スピードカメラ

Junもすっかり元気になり、午後には一緒に買物に出かけました。
帰りに、先日のブログでも書いたスピード違反のカメラに、ちょっくらお礼参りをしに行きました。
車を走らせながら「ははぁん、こいつか~」とちらっとは見ていたのですが、一回暇なときにじっくりとそのツラを拝ませてもらおうと思っていたのです。
近くの通りに車を止めて、そばまで歩いて行きました。
Speed_camera_1_1
光った瞬間などまったく気がつかなかったと思ったら、なるほどカメラの向きは走りすぎたのを後から撮る方向でした。
 
Speed_camera_2


緑色のカメラらしきものが二つ、よく分かりませんが、スピードを測定するものと写真を撮るものでしょうか?

「こいつのおかげで$179も取られたのか~」
一発蹴りを入れておきました。(むなし~)
Speed_camera_3  
以前からちゃんと気付いていた予告看板。
でもカメラはもっと先にあるのだと勘違いしていました。
  Map_4


だっていつも使っている道路地図には、その先の交差点よりまだ先にカメラマークがついているから、看板はそのカメラの予告だと思い込んでいたのです。

ま、これでリベンジも果たしたし、今回はいい経験をしたな~ということで、アデレード暮らしに思い出の1ページが増えましたとさ。。。(やっぱ、むなし~)


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月12日 (土)

Jun ダウン

朝、Junが「のどが痛い」と訴えてきました。
風邪をひいたかな? とすぐに日本の医者にもらってきた風邪薬を飲ませておきました。熱もないし元気そうなので普段通り日本語学校に行かせました。
午後も元気に過ごしていたのですが、夕方テレビを見ながら居眠って、起きたときにぐったりして熱っぽいので測ったら38.0℃ありました。Ilm09_ae050011
Jun、アデレードに来て初のダウンです。
まぁ日本では39.0前後の熱を月に一回くらいは出していたので、それほど驚きませんでした。このくらいだとこちらの医者は「パナドールを飲ませて様子をみなさい」と言われるだけらしいし、日本から解熱剤・抗生剤入りの薬をたくさんもらって来ているので心強いです。
夕食後に薬を飲ませ、即寝させました。
翌朝にはすっかり熱も引き、長時間寝飽きたのか、寝坊の私を起こしてくれました。
運よく週末で、学校も休まずに済みそうです。
やれやれ、それにしてもほぼ毎月熱を出していたJunがこちらに来て1年以上も元気でいたことの方が驚きかも…今回も軽い発熱で終りそうだし、こちらの気候の方がよっぽどJunに合っているみたいです。
新しい学校に通い始めて2週間、ちょっと疲れも出たのかもしれませんね。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

ヒヤッとするニュース

今日帰宅後パソコンのインターネットを開いて、Webニュースのトップ記事をチェックしようとクリックしたら、見覚えのある滑り台の写真が出てきてびっくり!
先週の土曜日に行った人気No.1の公園St.Kildaの滑り台でした。Kilda_6_2

              先週の写真→

記事へのリンク

記事にざっと目を通すと、滑り台に有毒物質らしき黒いねばねばの物質が付いていて、61人もの子供が病院に運ばれたとか。近くで殺虫剤に使われる有機燐化合物の缶が見つかったらしいが、結局滑り台の物質は火遊びに使われた石油と見られ、大事にはいたらなかったとのこと。
しかし、アデレードローカル誌とはいえ、ほんの一週間前にJunが遊んだ滑り台がこんなトップニュースになるなんて、びっくりしました。犯罪の可能性は否定され大事に至らなくてよかったですが、ちょっとヒヤッとするニュースでした。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月10日 (木)

Blackwood高校

今日は、後半の勤務校の中の三校目 Blackwood High School に行きました。
またもや右も左も分からない新しい職場…本当に疲れます。
でも、小学校二校に通ったあとで高校に行くと、高校独特の雰囲気があり、ちょっとホッとしました。日本での本職も高校教師だし昨年一年間も高校で勤めてきたので、やっぱり生徒の扱いも勉強の内容も分かっていてやりやすいです。
各学年の日本語のレベルも大体分かるし、州統一試験に向けての準備などもどういうものなのか昨年一年間で大体把握しているので、生徒へのアドバイスなどもしやすいです。やっぱり本音を言えば高校で働くのが一番だと思いました。
でも小学校は小学校で、生徒はかわいくて人懐っこくてピュアで、高校とはまた違った楽しみがあります。まぁこの派遣教員という立場の間は、その両方の職場を経験できるからラッキーなんだと思います。
今日は簡単な自己紹介と会話練習のお手伝いをしたくらいでしたが、7時間目が終る頃にはなんだかどーっと疲れが出てきました。木曜日で放課後はMarionに行きたかったけれど、パワー切れでまっすぐ家に帰ってきました。
それにしてもたった二週間で三つもの新しい学校に行くのは本当に大変。いったい何人の先生その他職員と初対面の挨拶を交わしたことか…名前と顔が覚えられた人なんてほとんどいません。。。は~、これからの10ヶ月でどの人がどの学校のどういう役職の人かをちゃんと覚えられるのかしら…
今日はBlackwood High School HP のリンクを貼っておきます。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

ニュースレター

BelairnewsletterBelair小学校のニュースレターに、新職員の紹介欄で私やYokoさんの名前が、新入生の紹介欄にはJunの名前が載っていました。

                                                     記念に貼っておきます。→

そういえば一昨日のブログでBlackwood小のWebsiteはリンクを貼ったのに、私のメインの受け入れ校でありJunも入学したBelair小のリンクは貼っていなかったので貼っておきます。→Belair Primary School HP
上のニュースレターは画像ソフトで名前にハイライトを入れたので1頁だけですが、他のページはHPから見れます。
(別に関心ないわって言われそうですが…まぁ、そうおっしゃらずに…
ふ~ん、Jun*Mumはこういう学校に通ってるんだな~って見てくださいョ…
Eventのページなど覗くといろいろな写真も見れますし…)


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月 8日 (火)

5月

新学期に入って、勤務校が変わって、なんだかバタバタして過ごしていたら、いつのまにか5月も中旬にさしかかっていますね。
月初め恒例の家の前の写真もすっかり遅れてしまいました。May
今回の写真は、芝生が青々と生い茂っているのが一番の特徴かな…
この1年間雨らしい雨がほとんど降らなかったのが、二週間前の秋休み中に4~5日連続で怖いくらいたくさん雨が降りました。本当に夜も雨音で目が覚めるほどでした。こちらの秋・冬は雨が多くて陰鬱だと聞いていたのが二年目にしてやっと「ああ、このことか」と分かりました。学校が始まった先週も二日くらい雨降りだったし、昨日も一日降っていました。これで深刻な水不足からは少し解放されるかもしれないけれど、やっぱり雨降りってうっとうしくてイヤですね。
気候はだんだんと寒くなってきて、朝晩はエアコンを付けっ放しです。日中でも長袖のジャケットが必要になってきました。Junはまだ半袖ポロシャツで頑張っていますが、もう冬が目の前まで来ているって感じです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月 7日 (月)

Blackwood小学校(新任校二校目)

以前にも書いたとおり、派遣期間の後半はBlackwood cluster schools といってBelair小学校・Blackwood小学校・Blackwood高校の提携三校を兼任することになっています。
今日からその二校目Blackwood小学校に行くことになりました。
提携校と言われても、Belair小学校からは3km以上離れていて全く別の学校。Belairに一週間通ってやっと学校の様子が少し見えてきたというのに、また右も左も分からない新しい学校に行くなんて気が重かったですが、もう開き直って「どこでも行ってやろうじゃないの」という気分で出勤しました。
つまらないことだけど、Belair小は制服が白・水色・紺とブルー系で地味な印象なのですが、Blackwood小は真っ赤なポロシャツに帽子やボトムは緑で赤とグリーンを基調に鮮やかな印象です。それだけでもまったく別の学校に来たという感じがしました。ワタシ的にはJunにはBlackwoodの制服の方が似合いそうだったなぁなんて考えてしまいました。
学校の規模はBelairが生徒約500人に対して、Blackwoodは300人とかなり小規模で、校内を案内してもらったときは敷地も狭いし教室もその他の施設もその少なさに「へ? これだけ?」とびっくりしてしまいました。
(写真の撮影・Web使用についてはまだ確認を取っていないので、今日は学校のWebサイトの写真を載せておきます)
Banner_1
(→Blackwood Primary School ホームページ)

授業もBelairでは日本語は月から金までぎっしりつまっているのにBlackwoodでは月~水の3日間だけで低学年以外は全クラス二回ずつあります。(それで今週から木・金はBlackwood高校に勤務する予定。もう大変です…)
今日は初日で居心地はあまりよくありませんでしたが、もう小学校の勝手は大体分かっているし、まぁこんなもんかなーという一日でした。
今はとにかく新しい学校に慣れなければならない大変なときですが、この1~2週間を乗り切れば後半の一年の仕事も大体の見通しがつくかな…と思っています。がんばります!!


Banner21_4 ←応援、よろしく♡

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

Kodomonohi Festival

昨日は5月5日、こどもの日でしたね。
こどもの日といえば、我が家では長男Ryonの誕生日。昨日で10歳になりました。
とは言え、本人は会話もできなければ、自分の誕生日というものすらまだ全く分かっていません。こんな遠い異国からは何もしてやれずに終ってしまいました。Ryonにはすまない気持ちで一杯ですが、今の気持ちを忘れずに帰国後はRyonのために出来ることを精一杯してやろうと思います。

今日はアデレードに暮らす日本人の一大イベント「Kodomonohi Festival」が催されました。といっても、「異国だから許される」内容のものばかりなので残り10ヶ月で帰国する私としてはそれほど楽しめるものでもないのですが…。(仕事のストレスもたまり少し辛口で、関係者の方にはゴメンナサイ)
昨年はまだ渡豪後2週間目くらいで日本人の知り合いは1人もいなかったのに、今年は会場でたくさんのお友達に会いました。(→昨年の記事)
昨年のことを覚えていて行きたがらなかったJunも、会場に着くなり仲良しのAminくんやShotaくんを見つけてずっと遊んでいました。
会場で待ち合わせて一緒に周ったMaryも、「ここはアデレードなのに、私よりアナタの方がたくさん友達がいて驚いたわ」と言っていました。(そりゃぁ、日本人のお祭りだからネ…)

茶の湯のコーナーを任されたIzumiさん(Amin-Mum)。
Kodomonohi_1きちんと着物を着て亭主を勤める姿がカッコよかったです。
あ~あ、私も茶道部顧問10年以上して生徒と一緒にお手前は一通り習ったんだけど、何も身についてない。もっと真面目に稽古しとけばよかったな~Kodomonohi_2

Aminくんと一緒に焼きソバを食べるJun→
後方にはアデレードドリームKappaさんのたこ焼き屋さんも…

午後は前任校Marryatvilleのオープンスクールデイでみんな出勤してるとのことで、この一週間ストレス溜まりまくりだったのでグチを聞いてもらいに行こうと思ったのに、結局間に合いませんでした。。。
仕方なく仕事帰りのMaryに家に寄ってもらって、夕方までグチリ倒しました。
その後、Maryと入れ替わりでBrigitteも我が家を訪れたので、またグチを聞いてもらい、やっと少しすっきりしました。
明日からはまた新しい二つ目の勤務校Blackwood小学校に行きます。(先週Belairの校長と話してそういうことになりました。)
は~、まだBelairに通い始めて一週間なのにまた別の学校です。ま、三校兼任は最初から決まっていたことだし、どこへ行ってもストレスは感じそうだし、開き直るしかない。「も~しゃぁないなぁ~」って心境です。。。ガンバリマス。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月 5日 (土)

人気No1の公園

今日は、Junの日本語補習校の一学期始業式でした。
補習校は日本式なので、Junは今日から一年生になりました。新しい先生と、新しいクラスで、文部省から配布された教科書を使って本格的に勉強が始まります。毎週土曜日の半日だけですが、日本式の勉強が出来る訳です。

今まではGillesStreet小学校で毎日会っていたお友達とも、久しぶりの再開です。
補習校が終った後、Gilles仲間で一緒に公園に遊びに行くことになりました。先週のバスケの時からYoshimotoさん一押しのいい公園があるとのことで、また補習校の後にでも行きましょうという話だったのがさっそく今日実行されました。Junと入れ替わりで今学期から来られたTさんを含め、全部で5家族、11人の子供と7人の大人という大グループで行くことになりました。
公園の名前はSt.Kilda Adventure Playground。地図上で直線で計っても25kmとかなり遠い場所にありました。なんでも、Yoshimotoさんが買われた公園専門の本でアデレード内人気No.1の公園だったそうです。
行ってみるとさすがNo.1だけあって、大きくてダイナミックで大人でも楽しめるような遊具がたくさん。
Kilda_1←まず子供達が遊んだのが、このブランコタイプのスライダー。手でぶら下がるタイプの小さなものはよく見かけますが、こんな大きくてブランコになったものは初めてです。Kilda_2


こんなにはるか彼方まで滑って行きます。→


Kilda_3
←次に子供達が長時間楽しんだのがこのシーソー。私も乗ってみましたが、怖いくらい高いところまで上がりました。
 Kilda_4

The Yellow Submarine と名の付く遊具。→
こうゆう一般的な遊具もスケールが大きい!

Kilda_7_1
←半端じゃなく大きい滑り台。
この裏にもらせん状の滑り台があるらしいです。 Kilda_6_1

Junも何度も何度も滑っていました。→
 
Kilda_5_2
 
←こんなお城のような遊び場も…
Kilda_8 

最後は海に浮かんだ船のような遊び場へみんなで行きました。→


本当に楽しい公園で、午後だけ行くのはもったいないくらいでした。朝から行って一日中遊んでも子供達は遊び足りないかもしれないですね。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月 4日 (金)

コアラが出たよ!

JunがGillesStreet小学校を去る時、担任の先生が「次のBelair小学校だったら、コアラが見れるわよ。」と言っていました。
「まさか、学校の敷地内に?」と思っていたのですが、それが、通い始めてまだ四日目の昨日、さっそくいたのです!
昼休みに職員室でランチを食べていたら、生徒が来て教えてくれました。
Yokoさんと二人で、あわてて見に行きました。
Junたちがいつも遊んでいる低学年用の遊び場のすぐそばの木の上にいました!
Koara_1
(一眼レフを持ってなかったので、普通のデジカメの三倍ズームで撮りました。かなり高いところにいたのであまりきれいに撮れませんでした…)

 
オーストラリアに来て1年になるけれど、野生のコアラを見たのはこれが初めてです。近くで遊んでいたJunにも急いで教えてやりました。
職員室に戻って他の先生にどのくらいの頻度で見れるのか尋ねると、年に5~6回くらいとのこと。次はいつ見れることやら…でも一眼レフは常に持参しておいた方がいいなと思いました。

そして、今朝。
もしかしたら昨日のコアラがまだいるかも、とさっそく一眼レフを持参しました。そしたら、なんと、なんと、また別のコアラがいたのです!!!
1時間目の始めに、今日も生徒が教えに来てくれました。
「またコアラがいたし、ポッサムも捕まえたよ!」
授業を抜けさせてもらって、あわてて見に行きました。
Koara_2
今日は、学校の前の道路脇の木の上ですが、昨日よりもずっと低いところにいて、顔もはっきり見えました。Koala_3



・・・・・・一眼レフでここまで接写!

授業中のJunも呼びに行って、見せてやりました。残り10ヵ月しか滞在しないのだから特別です。

男子生徒が捕まえたポッサムも見せてもらいました。
Possum_1 ポッサムなんて見たこともなかったし、どんな動物なのかも知らなかったのですが、イタチみたいな小さな動物でした。(辞書にはフクロネズミとありました。)Possum_2
ぐったりして弱っているのかと思ったのですが、身の危険を感じると死んだふりをするのだそうです。


通い始めてわずか4日目にして、こんなオーストラリア特有の動物2種類も見れるなんて、すごくラッキー!!(しかもコアラは二日連続!)
これこそ新しい環境でのストレスを吹き飛ばしてくださるための神様のプレゼントなのかも知れませんね。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月 3日 (木)

木曜日はMarionの日復活

昨年の春頃には一時期毎週のように行っていたMarion Shopping Center。
(→当時の記事)
でも、家から片道17kmと遠く、中に入っている店一つ一つはMarionまで行かなくてももっと近くにあるので、最近はほとんど行かなくなっていました。
でも、今度の勤務校はMarionに近く、Junを同じ学校に入れた理由の1つにも帰りに一緒に買物に行けるということがありました。
位置関係
Map_2
 
 
 
 
 
 
 
そして、今日は夜9時まで開いている木曜日。(木曜日以外は5時閉店です。)
やっぱり、今日はMarionに行かなくっちゃ!
職場で私と同じく今学期からアシスタントで来ているYokoさんも誘って、久しぶりにMarionへ行きました。
でも、昨日の罰金のこともあるので買物はほとんどせず。
まだオーストラリアに来て一週間のYokoさんとお茶しながらおしゃべりをして、ショッピングセンターをぷらぷらして、夕飯を買って帰りました。(Yokoさんはホームステイなので夕飯の時間までに家まで送ってあげなければならなかったので。)
久々だったけど楽しかったです。やっぱりMarionは行き慣れていて広い館内でもどこにどういう店があるのか大体分かるので便利です。ほしいものはほぼ何でも手に入るし。
これからは仕事帰りにちょっと足を伸ばせば行けるので気軽です。
「木曜日はMarionの日」が復活しそうです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年5月 2日 (水)

スピード違反

仕事のストレスで落ち込んでいた昨日のこと。
帰宅時、郵便受けに入っていたよく見慣れた封筒…給料明細だと思い込んでいました。
なのに、なのに、寝る前に念のためにと開いたら、見たことのない書類…
ん? なんだ、こりゃ? Police? Photographic Detection Device????
Total Amount Due $179?????

・・・・・・・

・・・・・・・

オーマイガーッッッ!!!

Scream









神様は、こういう落ち込んでいる時にタイミングよく追い討ちをかけてくださるのか…
それとも、つまらない職場のストレスなど吹き飛ばして下さるためのお心遣いなのか…

はい、こちらでは速度制限や違法駐車の取締りが厳しいことはよく知っていました。
5km以上はオーバーしないように、メーターには常に気をつけているつもりでした。
1年間無傷で済んだので、何とか二年間無傷で終りたいと思っていたのにー

Over_speed
4月14日? 9:26AM?
あー、Junの日本語補習校の先学期最終日の始業時間4分前…
場所は家からわずか数キロ…
あー、確か遅刻しそうになって、次の交差点の信号が青なのに気付いて、アクセル踏み込んだような記憶が…


だって、普通は道路脇にカメラ設置の予告があって、地図にもカメラマークがついてて、それがその交差点よりすこし先まで行ったところにあるから、まさかあんなところにもあるなんて思わなかったし…
あー、あの一瞬が、$179!!!

しかし、制限速度60kmの一般道で12kmオーバーで$179なんて、日本じゃ考えられませんよねぇ…いくらなんでも、厳しすぎません? (。>0<。)ビェェン

でも、ま、これも2年間の滞在中の貴重な経験。(←マケオシミ~)
こんな書類もめったにお目にかかれるもんじゃないし。
(いや、もう二度とお目にかかりたくありませんが…)
絶好のブログネタだし。(こんなところで公表しちゃって恥だよ~)


あーん、やっぱりどう考えたって悔しいよ~!!!
$179あったら、何買えたー?
めっきり寒くなってきて、冬物欲しいのに~!!!
(。>0<。)ビェェン~!!!


Banner21_4 ←今こそ励ましのクリックを…♡

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

二日目のグチ

新しい学校の二日目でした。
昨日は初日ということで居心地の悪さも慣れるまでの辛抱かな…と自分を励ましたのですが、今日は「やっぱり前任校と扱いが違いすぎ~!!」と不満が溢れてきました。
…と、こんなところでグチっても仕方ないので詳しくは書きませんが、まぁ簡単に言えば「自分の存在価値をあまり見出せそうにない」ってことですかね…。
機会を見て校長に思うことをきちんと話そうと思っているのですが、なにしろ来週から日本語教員も校長も日本の姉妹校に生徒を連れて行ってしまうので、今は準備に忙しそうでそれどころじゃなさそうだし、戻ってくるのを待つことにします。。。となると、話が出来るのは三週間後…トホホです…。
たった二日目にして不満爆発寸前なのに、三週間も耐えられるかしら…?
さて、昨日はわりとご機嫌そうに一日を終えたJunも今日は帰りに教室の近くまで迎えに行くと何とも怖い怒り顔で出てきました。どうしたのか尋ねると「除け者にされた」「意地悪された」などとグチっていました。
は~、親子揃って、昨日は「まぁこんなもんか」と自分を納得させたものの二日目にして不満が出てきた訳ですね…。
Junに「イヤだと思ってももう学校を変わることもできないんだから頑張っていくしかないんだよ」と話しながら、心の中で自分自身にもそう言い聞かせていました。
あ~、ストレス感じてしまう…ま、一校目がラッキーすぎたのかもしれませんが…
人間、環境が急激に変わるのは何かと辛いものですね△△△


Banner21_4 ←新しい職場でグチる相手もおらず、ブログ上でグチッてしまいました。
 お許しくださ~い。。。ちょっとへこんでるJun*Mumに励ましの応援
           クリックを、よろしくお願いします♡

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »