« バスボム | トップページ | 今週 »

2007年4月25日 (水)

再び Monarto Zoo へ

今日は、Anzac Dayの祝日でした。
Junのバスケもお休みです。
一昨日Maryが電話をくれ、どこかへ行こうということになり、いろいろ考えた末、もう一度Monarto Zooへ連れて行ってもらうことにしました。先日の高校から行ったサバイバルツアーではなく、この動物園の目玉とも言えるサファリバスに今度こそ乗ろう、ということになったのです。
考えれば高校から行ったのも一学期最終週の水曜日、ちょうど2週間前です。
ハイウェーを30分近くとばして市内からは結構遠い行楽地。Maryも「数年に一回来るか来ないかのこんな動物園に2週間で二回も来ることになるなんて…」と笑っていました。
でも、前回は平日で空いていたのに、今日はスクールホリデー中の祝日とあって入り口で車が数台並んでいて驚きました。ま、日本の行楽地に比べたら大したことないですけどね。そんな話をMaryにすると、彼女もTDLに行ったときは本当にびっくりしたと言っていました。
さて、念願のバスツアー、Junも「今日は死の山を歩かんでもええんやね」と喜んでいました。
動物もたくさん見れました。私はカメラのシャッターを切りっぱなし…100枚以上撮りましたが、その中から何枚か厳選してご紹介…
まずはバスの中の様子
In_the_bus_1ガイドさんがいろいろ説明してくれるんだけど、必死で集中してないと聞き取れない…リスニング力のなさを痛感…

      シマウマ
Zebra




キリン
Giraffe
 



     ヒョウ
Leopard


ライオンもいたよ!でも立派なタテガミのオスはドデ~ンと寝たまま。
Lion


 バスを降りてから撮ったミューキャット。
 一眼レフならではのきれいに撮れた写
 真かな…
Mewcat


売店でランチを食べていたら、近くの水溜りにエミューの赤ちゃんの群れが…
かわいい~♡
Baby_emu





ざっとメジャーな動物ばかり載せましたが、他にも名前の分からないいろいろな動物がたくさんいました。
やっと一般の観光客らしいサファリバスツアーができて楽しかったです。
しかし、こんなにいろいろな動物がいるのに、あの高校生のサバイバルツアーはいったいなんだったんだろうねぇ…。「わざわざ入園料払って、こんな動物園の敷地内でするようなアクティビティだったと思えないけど」ってMaryに言うと、「実は職員間でも批判があったんだけど、省の方で決められたみたいで…」とのこと。どこの国でもお上の決める納得の行かないことってあるんですね…。
さて、帰りには、久しぶりにドイツの町ハーンドルフにも寄りました。子供のJunを動物園で楽しませた後は私たち大人も少し楽しませてもらわないとね、ということで。
いろいろなクラフトショップを見て周りました。私は、以前訪れて一番のお気に入りのクラフトショップにもう一度行けて、欲しかった石鹸やエッセンシャルオイルなど買うことが出来てご機嫌です。

帰宅後WebNewsを見ると、シティではAnzac Dayのパレードが行なわれていた様子。そういえば昨年も見に行かなかったし、滞在期間中は見ず仕舞いになりますね。ま、日本人は招かれざる客とのことだし、マーチはWebの映像でがまんするか…。
アンザックマーチ(Local Videosのメニューの中から選んでクリックすると映像が見れます)


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

|

« バスボム | トップページ | 今週 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バスボム | トップページ | 今週 »