« Farewell Speech | トップページ | ピアノ購入 »

2007年4月13日 (金)

Gilles & Marryatville 最終日

いよいよ私のMarryatville High School 勤務最終日が来ました。
JunのGilles Street Primary School への通学も今日が最後です。
私たちにとって、1つの大きな節目となる日でした。

数日前から、我が家は小さな家内工場…Lolly_bees
先日Marketで見つけたハチ(どこででも手に入るバナナの飴とオレンジのチョコレートをラップでうまく包むだけ)が可愛らしくて簡単に作れそうなのでJunとたくさん作ってクラスメートへのお別れに配ろうということになったのです。
実際にはハチを作るのはJunにはちょっと難しくて全部私の仕事に…これが結構大変…まるで内職みたいでした。
マドレーヌも焼いて一緒に袋に入れました。Junはお友達の名前とGood-bye from Jun のメッセージを小さな紙に書いてセロテープで貼っていきました。先生にも配りたいと言うので、全部で40個くらい作りました。
マドレーヌを作るのは昨晩夜なべになりました。Madeleine2
生地を作るのも3回に分けて、全部で60個以上焼きました。マドレーヌは日本にいる時から贈り物にも便利でよく作って得意だったのですが、こちらで新しく型を買い、オーブンのクセにも慣れていなかったので少し焦がしてしまいました。黒~いマドレーヌを配ったお友達にはゴメンナサイ…。
Junが自分でお友達や先生方に配れるか少し心配でしたが、迎えに行ったときに聞くとちゃんとみんなに配ったとのことでした。
  
さて、私の方は…Y11party
Y11party2 今日も午前中は平常授業。でも、各レッスンの後半はお菓子と飲み物で簡単なパーティーをしました。

リセスにはスタッフルームでミーティングがあり、今学期でこの学校への勤務が終る先生が3人もいたので簡単なお別れの挨拶がありました。みんな記念品をもらった後に簡単なスピーチをしたので、私も準備もしていなかったのに突然スピーチするハメに。
は~、もう緊張するな~

放課後は、毎日過ごしたLanguage Office で簡単なお別れ会。In_office_3
シャンペンで乾杯しました。おつまみもいろいろ…私のマドレーヌも並べました。
お別れのカードとプレゼントももらいました。
毎日冗談を交わしたり、困ったときには助けてもらったり…本当に仲良くしてもらってお世話になった先生たちとも今日でお別れ…悲しくて涙が滲んできました。p(・・,*) グスンIn_office_1
「まだ1年間はアデレードにいるんだから、またいつでも遊びにおいで」と言ってもらいました。そうですね、家からもすぐ近くだし、また遊びに行けばいいんですよね。

こうして、Junと私の大きな節目の一日が終りました。
そして、ふと気が付けば今日は4月13日、私たちがアデレードに来てちょうど1年の記念日だったのです。
あ~、Junと二人だけで家族と遠く離れた見知らぬ土地に来て、よく1年間頑張ったものだなぁ。。。
そして、今日はJunも私もこちらで知り合った仲間たちに新しい門出を祝福され一日を終えました。なんと感慨深いアニバーサリーでしょう!
さぁ、Jun*Mumのアデレード暮らしも二年目に突入!!一年目以上に有意義な日々を送るよう頑張っていきま~す!!!
(でもその前に、明日から二週間の秋休暇はのんび~りさせてもらいますョ~)


Banner21_4 ←「1年間よくがんばったね」のワンクリック、お願いします♡

|

« Farewell Speech | トップページ | ピアノ購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Farewell Speech | トップページ | ピアノ購入 »