« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

久しぶりのBrigitte宅

今日は久しぶりにBrigitteのお家におじゃましました。
来週から三週間日本に旅行に行くというメールをもらったので、その前に1回遊びに行こうと思い立ちました。
Orange_cake_2 
午後3時頃に電話をかけると「少し出かける用事があるので5時に来て」とのことだったので、それからケーキを焼きました。
 Greenteamousse_1
 
早朝に作った抹茶ムースも、日本贔屓のBrigitteに喜んでもらえるかしら…と持って行きました。
(予想通り喜んでくれて、レシピまで尋ねられました♡)

常にいろいろな外国からの学生のホームステイのホストをしているBrigitte宅。
今は中国と韓国から二人の男子学生がいました。
Junはそのお兄さんたちに遊んでもらい、私はBrigitteとおしゃべりを楽しみました。At_brigittes_house_1
ちょっと立ち寄るつもりだったのが結局夕食もごちそうになり、その後も延々としゃべり続け、気がついたら夜10時半をまわっていました。
よくまぁ、5時間以上もおしゃべりしつづけてたなんて…
でも、Brigitteとゆっくり話すのは久しぶりだったので、とても楽しかったです。
頭の中が英語英語してしまって、帰宅後もJunと英語で話をする始末…
アデレード滞在も残り1年をきってしまったし、こういうネイティブとの時間をできるだけ増やして自分の英会話練習にも役立てなくっちゃ!
Brigitteが日本から帰ってきたらまた押しかけて、みやげ話を聞かせてもらおうと思います。


Banner21_4 ←応援クリックよろしく♡

| | コメント (1)

2007年3月30日 (金)

便りがないのは…

いやぁ…すっかりブログさぼっちゃってますね…
ちゃんと生きてるのか心配されそうですね…
でも「便りがないのはいい便り」とはよく言ったもので、今週に入ってから私にしては健全すぎるくらい健全な毎日を送っていました。
デイライトセービング終了で、生活リズムが変わってしまい、夜11時頃には眠くて寝てしまう。今までは深夜にパソコンを開いてブログを書いたりしてたのに、朝まで起きられない。その代わり朝は今までより1~2時間早く目が覚めて、ランチを作ったり家の中を片付けたり…夜更かし朝寝坊派の私には感動的な生活リズム!
木曜日には4ヵ月に一度の家のInspectionがあったので、夏の間サボっていた掃除をちょっと丁寧にしました。Craft
すっかり涼しくなって、食欲の秋~毎日ちょっと手の込んだ料理を作ったりお菓子を作ったりもしています。
編み物やビーズ細工なども始めました。
渡豪後、なかなか出来なかった石鹸や化粧品作りもぼちぼち再開する計画です。秋って、何かと意欲的になる季節ですよね。
それから、ピアノの練習。毎日家事の合間に数回はキーボードに向かって少しずつ練習しています。こんな楽しいなら、もっと早くから習えばよかった…

ざっとこんな感じで、我ながらかつてなかったほど健全な暮らしをしております。
いつまで続くか分からないけれど…σ(^_^;)


Banner21_4 ブログはもう少しコマメに書いたほうがいいですよね~
  またぼちぼちがんばりますので、応援クリックよろしく♡

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月)

デイライトセービングについて

デイライトセービング(夏時間)が先週で終りました。
(初めの頃、summer time という表現を使ったら、アメリカ英語を嫌うためか「ここではそんな言い方は絶対しない」と強く言われてしまいました…)

生まれて初めて経験したこの夏時間、一言で言うと、私には合いませんでした。
結局、半年間ずっと時差ぼけのまま終ったような感じです。
昨日、時計を1時間ずらして、今日は一日「やっと元のリズムに戻った」みたいな自然な感じがして、とても快調でした。
単に順応性が欠けてるだけかもしれませんが、「本来なら今はまだ~時」と頭の中で考えてしまって、つい行動が遅れてしまうことの連続でした。
家族を日本に残してきているので、日本との時差を意識することが多いせいもあるかもしれません。
夜9時を過ぎても外は明るくて、お腹はあまり空かないし夕飯の支度が遅れる。
その結果、お風呂に入るのもJunを寝かせるのもどんどん遅くなる。
深夜2時を過ぎても「日本ならまだ12時台…」などと考えてしまって、夜更かししてしまう。
と、この半年間、どんどん悪い生活リズムを作り上げてしまいました。
結局、夏時間は、私のレイジーさを助長するための絶好の言い訳に9pmなってしまったみたいです。
                   12月は夜9時過ぎでも →
                     この明るさですよ


わざわざこんな不自然な夏時間を導入するメリットって何なのかしら…。
やっぱりその名の通り昼間の電気を節約することでしょうか。でも、どのくらいの経済効果があるのかデータも見たことがないので、自分ではそのメリットを実感できません。
ま、わずか1時間のことだから、来年は自分を甘やかす口実にしないように気をつけなければ…!!
しかし、今回夏時間の終了で時計をずらして1時間すごく得した気分だったけど、来年はもう帰国しているだろうから、この得した気分を味わえずに終るんですね。ちょっと悲しいな…。


Banner21_4 ←LazyなダメMomですが、応援クリックよろしく♡

| | コメント (0)

2007年3月25日 (日)

夏の終り&お友達宅

少し肌寒いくらい涼しい一日でした。もう夏も終わりです。
今日でDaylight Saving(オーストラリアではサマータイムをこう呼びます)も終りました。
今朝はまたしても、うっかり…
「来週から、来週から…」と朝の出勤のことばかり考えているうちに、月曜日からと勘違いしていました。
午後から新しくお友達になったYさんのお家に遊びに行く予定だったので、寝坊して起きてからバタバタとケーキを作りました。オーブンで1時間以上焼かなければならなかったので、出かける時間から逆算して何とかぎりぎり間に合う時間にケーキのたねをオーブンに入れました。
ほっと一息、パソコンを開いて、デスクトップの右下の時計を見ると思っていた時間より1時間遅れています。
「あれ、もしかして…」と、初めて気がつきました。
あー、パソコンってかしこい! 気付かなかったら、約束の時間より1時間も早くお友達のお家に行ってしまうところでした。やれやれ…でも、思いもよらず1時間余裕ができてちょっと得した気分。。。

さて、今日おじゃましたお宅のYさんは、Junの日本語学校のお友達のお母さんです。家族で移住して来られていて、Suminさんとも仲良しです。今日もSuminさんも一緒で、移住家族のお母さん仲間の集まりに入れてもらいました。
姉妹都市交流プログラムの好条件の下で来ている私とは全く違ったいろいろな苦労話など聞かせてもらいました。
移住について全く無知だった私…移民の国オーストラリアなら希望さえすれば移住できるのかと思っていましたが、そんな簡単なものではなく、本当にたくさんのいろいろな問題をクリアしていかなければならないことが分かりました。それでも、そうした苦労に負けずに永住権取得に向けて頑張ってらっしゃる様子には心打たれ、とても刺激になりました。

今日はたくさんの子供が集まって(総勢9人)、Junもとても楽しく遊んでいました。

With_shokun_1 Yさん宅のJunと同い年のお友達の名前は、またしても‘Shoくん’。これで3人目です…あーややこし。

←広いお庭でShoくんと仲良く遊ぶJun。

 

Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (3)

2007年3月23日 (金)

四十の手習い

Piano_t1_2

Junと二人でピアノを習い始めました。
今日は、2回目のレッスンでした。

Junは渡豪前に一年間日本で習っていましたが、私は初めてです。
子供の頃にエレクトーンを少し習っていたので楽譜を読んで鍵盤を弾くという点では初心者ではありませんが、ピアノは全く初めてでとても難しいです。
鍵盤が重くて指の力の入れ加減が分からず、弾いたつもりなのに音が出なかったり突然ボンと大きな音を出してしまったり…
今日はペダルの踏み方を習い、初めて踏みました。
ピアノってペダルもあったのね…両手だけでも往生しているのに足まで加わって、もう頭が分裂しそう。なにしろ「四十の手習い」です…もう、脳ミソも固まってしまって新しいことを覚えるのが厳しい…少し練習しただけで肩もコリコリ。。。
思っていた以上にエレクトーンとは違う楽器で、難しい。。。こりゃあ、一筋縄には弾けるようになりそうにないなぁ。。。
それに比べて幼いJunはスポンジのようにどんどん新しいことを吸収していきます。
今は「ぶんぶんぶん、はちがとぶー♪」を弾いていますが、追い抜かれるのは時間の問題…
でも、そんな日が来るのが楽しみでもあります。

私は、「101回目のプロポーズ」の頃から憧れていた「別れの曲」を簡単にアレンジしたものを練習しています。この歳なので、教本などは使わずに希望の曲を一曲ずつ楽しみながら練習していきましょうとのことです。ありがたい、難しいけれどホント楽しいです。
目標はミーハーにも、「エリーゼのために」や「乙女の祈り」などのポピュラーなピアノ曲がカッコよく弾けるようになること。なんとかアデレード滞在中に目標達成したいです。


Banner21_4 ←新しいことにチャレンジ!意欲満々のJun*Momに応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

職場で中国映画鑑賞会

今日は、職場で放課後、中国映画の鑑賞会がありました。
職員研修の一環のようなもので、私は関係ありませんが出席すれば勤務時間にカウントされるそうです。
(こちらは日本の年休のように休んだ時間をカウントするのではなく、「年間で何時間授業をする」というように勤務時間をカウントしていくそうです。)

上映の前に、担当の中国語教員Phillが中国の女児不足の問題についてプロジェクターを使って講義し、その後「Warm Spring (暖春)」という映画を見ました。
Warm_springストーリーは、
貧しい農村の老人が孤児の少女を拾って育てる。老人の息子夫婦は子供に恵まれず、はじめは孤児の少女にとても冷たく当たるが、少女の清らかでけなげな姿にだんだん心を開いていく…
といった単純明快なストーリーでしたが、とても心が温まり感動の涙を誘う映画でした。 

(鑑賞会の間、Junは隣りの日本語の教室で1人で自分のDVDを見ていました。)
  Canvas_3
映画の終った後は、学校から車で10分ほどの中華レストランで夕食会がありました。
いつも買物をするNorwoodのショッピング街の通り沿いでしたが、一見イタリアンかと思うようなこじゃれた店構えでこんなところに中華レストランがあったとは気付きませんでした。
メニューは、中華というよりはアジアンフード。Junと東南アジア系の麺類を二種類頼んで食べました。

なんだか最近、こういう食事会の機会が急に増えた感じ。
でも、Junと二人でレストランに食べに行くことは全くなかったので、なかなか楽しいです。
 

 

Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月20日 (火)

スーパーマーケット②

特にネタがないので、スーパーマーケットの様子紹介、第2弾。(→第1弾はこちら)

前回の続きは、チーズ売り場から。
Cheese この写真の棚、全部チーズ売り場です。
さすが西欧の食べ物とあって、日本のチーズ売り場とは比べ物にならないくらい広くて種類も豊富。ここはプロセスチーズやメーカー品の売り場だけど、ここ以外に、生鮮食品の計り売りコーナーや地域の名産品コーナーにもフレッシュチーズなどがたくさん置いてあります。チーズを買うときは、ホントどれを買ったらいいのかいつも迷ってしまいます。

次は、オーガニック食品のコーナー。Tofu_2
Organic_food_1 狭いスペースですが、豆腐や味噌、豆乳ヨーグルトなど置いてあるのでご紹介。
Tofu
豆腐もこうして近所のスーパーで買える訳だけど、あんまりおいしくないのでたまにしか買いません。
う~、日本のおいしいお豆腐が食べたいョ~!



  

Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月19日 (月)

中国語クラスのExcursion

先週の金曜日のことですが、勤務校の中国語クラスのExcursionに参加しました。
excursionは「遠足、修学旅行」って訳すことが多いけれど、今回のはちょっと感じが違います。授業の一環として担当教員が生徒を校外のどこかへ連れて行く「校外学習」って感じです。
中国語教員のPhillが、生徒を連れてどこやらの博物館へ書道など体験しに行くので、日本人の私もきっと楽しめるだろうから一緒に行かないか、と誘ってくれました。
それほど興味も沸きませんでしたが、何ごとも経験、ついて行くことにしました。Bus

学校の前のバス停から公共のバスに乗って行きました。
                       バスの中の様子→

Chinese_excursion_1場所は、Migration Museum。
南オーストラリア博物館や美術館、図書館などが並ぶ学術的な地域の一角、でもその裏側にこじんまりと隠れてありました。

行くまでは、「博物館」「書道」と聞いて、壁一面に展示されている立派な書を鑑賞するのかと思っていました。
  Chinese_excursion_2
ところが、博物館に着くと、まず説明係のおばさんが小部屋に案内してくれて中国茶について歴史や入れ方など説明され、試飲の体験をさせてくれました。

Chinese_excursion_3その後、別の建物に案内され、中国人のおじさんの説明で生徒たちにお習字をさせてくれました。「書道体験」ってこういうことだったんですね。
結局、私が予想していたような書の展示はまったくありませんでした。

ま、何が書いてあるのか私たちでも分からないような書の展示より、実際に筆を手にして字を書くほうが生徒たちは楽しいでしょうね。
この中国人のおじさん、英語があまり分からないらしく、私がexchange teacher from Japanと自己紹介したとたんに、Oh~とうなずきながら、中国語らしき言語ですごい勢いで話しかけてきました。私はちんぷんかんぷん…これには参りました…

その後は、やっと博物館らしき建物へ。でも展示物は少ししかありませんでした。
ここでもまた別のおばさんが、中国の歴史や纏足などについておもしろおかしく説明してくれました。Chinese_excursion_4
(私はリスニングが大変でしたけど…)

         床にあぐらで話を聞く生徒たち →
           あぐらは、小学校でも先生の話を聞く
            ときの正しい座り方です。
            最近はJunも買物先のスーパーなど
                          ですぐに床にあぐらをかきます。
               私は、これ、イヤなんですけどね…


ほんの半日でしたが、説明つきで中国文化に触れることが出来て、中国語クラスの生徒たちにはいい校外学習だったと思います。
私も、自分では絶対に行かないようなマイナーな博物館だったので、いい経験になりました。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月18日 (日)

Jun お友達のバースデイパーティー

今日、Junは初めてお友達のバースデイパーティーに参加しました。
補習校で仲良しのShotaくんのお誕生日です。
オーストラリアでは、子供のバースデイパーティーは日本より盛大です。街中の店や公園の一角などでも盛大なパーティーをよく見かけます。
Junの通っている外国人受入れ校は生徒の入れ替わりがはげしいのであまり聞きませんが、普通の現地校だとほとんどの生徒が順番にクラスメートやその他の親しい友達を招待して誕生パーティーを催すそうです。
Shotas_birthday
さて、今日のパーティーはHungryJacks(BurgerKingのオーストラリア名)で行なわれました。この手のファストフード店でもよくパーティーを受付けて、場所と食べ物や子供たちに配るパーティー用パックを提供してくれるそうです。
Junは初のお呼ばれで大好きなShotaくんのパーティーに参加できて、それはそれは大喜び。キッズプレイコーナーでは誰よりも汗だくになって遊んでいました。

私たち親は子供が遊んでいる間、店でお茶を飲んで待ちました。
今まで知り合う機会のなかった他の日本人のお母さんたちと話ができて、今日は私も楽しかったです。

来学期から普通の現地校に転校したら、Junもこういうお付き合いが増えるかもしれません。
去年のJunの誕生日は一時帰国中に終ったけれど、今年はパーティーを開くことになるやも知れません。(まだ先のことですが…)
いろいろ大変そうだけれど、それはそれで楽しいでしょうね。

追記:「アデレードドリーム」のSuminさんの日記にも、昨日の運動会と今日のパーティーのことが書いてありました。写真の中にJunの姿も…どうぞご覧ください。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

日本語補習校 運動会

今日は、Junの日本語補習校の運動会でした。
午前中短縮授業で、午後から行なわれました。
全校生120名ほどですから小規模の運動会でしたが、なつかしい日本的な運動会でとても楽しかったです。

競技が始まってふと見ると、カメラやビデオを構えたご父兄の人垣。
Jap_school_sportsday_1







これってめっちゃ日本人的で、笑ってしまいました。現地校の運動会では見に来る父兄自体ほんの十数人でしたから。日本人の親って、自分の子供を写真やビデオに収めるのに命がけですよね。(そう言う私もしっかりその1人なのですが…)

さて、競技種目がこれまた日本的。
ラジオ体操に始まって、玉入れ、綱引き、二人三脚、借物競争、パン食い競争 etc. …
企画される先生方もとことん日本の運動会を意識しておられるのでしょう。
わずか2年間の滞在の私でも、なんだかとても懐かしくて楽しかったです。
Jap_school_sportsday_2玉入れって本当に日本の運動会ならではなんですよね。以前日本語の授業でオージー生徒たちに説明したら、とても不思議そうに興味津々で聞いてくれましたから。
今度はこの写真を使って説明しようと思います。
Jap_school_sportsday_4


   Junのこの笑顔を見てやって下さい!→


Jap_school_sportsday_3

パン食い競争なんて、日本でも最近はあまり見かけませんでした。初めての経験でJunも大ハッスル。

私も見ていてすごく面白くて、「パンが余った」ってなった時には思わず周りのお母さんたちと一緒にレースに参加しちゃいました。


実は、始まるまでは「こんな暑い季節に運動会?」って、かなり憂鬱だったんですけど、一日しっかり楽しんでしまいました。
週に一回だけの日本語補習校ですが、異文化の中で暮らす日本人にとって貴重な存在なんだなーと、あらためて実感しました。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡
 ランキングサイトの「アデレードライフ*親子4人のAUS暮らし」でも、運動会のことが詳しく書かれてありました。

| | コメント (0)

2007年3月16日 (金)

Mieちゃんお別れDinner

岡山からの派遣教員のMieちゃんが任期を終え、来週帰国します。
今日は、お別れに、一緒に食事に行きました。Mie_farewell

なんと奇遇にも、昨年、私が週2回だけ教えていたMarryatville小学校の日本語教員だったKimが今年から転勤してMieちゃんの勤めていた学校になったのです。
What a small world!! ですね。
それで、今日はKimとMieちゃんと私の三人+Junで夕食を食べに行きました。
Kimがアデレードで一番おいしいというベトナムレストランに連れて行ってくれました。
さすがベトナム人のKimのお薦めだけあって、本当に美味しかったです。
それにこんなに流行っているレストランは見たことがない、というくらい店の中はお客さんで一杯でした。時間を6~8時と8~10時に区切ってあるそうですが、どちらも予約を取らないといつも満席だそうです。
シーフードサラダ、うずら肉のロースト、それからその場で手巻きで食べる生春巻きをKimが注文してくれました。
どれも美味しかったけれど、とくに生春巻きが最高でした。美味しいし、テーブルで自分でライスペーパーをお湯につけて具をのせて巻くので、まるで手巻き寿司みたいで楽しかったです。
人気メニューらしく、周りでも注文しているテーブルをたくさん見かけました。
女三人姦しくおしゃべりに花が咲き、料理もめずらしいものばかりで食べるのに夢中になり、写真を撮るのをすっかり忘れていました。残念!

思いっきり食べて満腹になった後、店を替えて、イタリアンカフェでコーヒーを飲みました。(写真はそのカフェで撮ったものです。)Mie_farewell_2
Kimお薦めのウィンナコーヒーを三人とも頼みました。
クリームたっぷりで、リッチな味わい!(ワタシ的にはやっぱりカプチーノの方が好きですが…)
Junはアイスクリーム、大人はスィーツも食べました。ベトナム料理で満腹だったはずなのに…。やっぱり甘いものは別腹ですね。

Mie_farewell_3 Mieちゃんが帰国してしまうのは、とても寂しいです。
でも、日本に新しいお友達ができたと思うと、また日本に帰ったら岡山まで遊びに行ってMieちゃんに会いたいなーと思います。その日を楽しみに、私も残りの任期、しっかり頑張らなくっちゃ!
Mieちゃん、いろいろ助けてもらったり、仲良くしてくれてありがとうねー♡


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

Jun 転校前の面談

Junが今の小学校、Gilles Street Primary Schoolに通うのも今学期が最後です。
今日は、転校に備えての面談に行って来ました。
一年間、どんな勉強をして、どれだけ修得したかを話していただきました。
昨年5月、通い始めて最初の頃に書いたJunの英語の文章(先生がボードに書かれたものを真似て書いていただけですが…)と、最近書いた文章を並べて見せてもらいました。
アルファベットすらろくに書けていない一年前のものを見て、「あぁ、そういえば、英語なんてサンキューくらいしか知らないほとんどゼロ状態でこの学校に入ったんだなー」と、一年前の毎朝泣き出してかわいそうだった頃を思い起こしました。
そして、最近書いた文章の、英語の上達ぶりに驚かされました。
I maid(made) this spida(spider) with Mum. などと日記を綴っていました。綴りを知らない単語も音から推測して書いているところを先生にほめていただきました。
日本人のお友達が多くて、あまり会話力もついていないように思っていましたが、最初の頃から比べたら、たくさん英語を覚えて、Junなりに頑張ってるんだなーと関心し、涙すらにじんできました。
最後に、新しい学校でもやっていけるでしょう、とお墨付きをいただきました。
また新しい環境、新しいお友達、こんどは周りはネイティブばかり、とまたJunには大変なスクールライフが待っていますが、何とか頑張ってほしいと願うばかりです。

今日は、Junの学校の写真を記念に何枚か撮りました。
特別企画、「Junを探せ!」
写真の中のJunを全部見つけて下さった方には豪華プレゼント!(←ウソ)Gilles

              校庭横には大きな壁画→

Gilles6_2


Gilles2_1
 

校舎。街中の小さな学校です。


Gilles3_3 Gilles5_1


    

 

                   さて、Junはどこかな?



Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

ニュースレター

勤務校のNewsLetterに言語セクションの特集ページがありました。
私は今学期で最後ということで、紹介文付きで載ってます。
学校のHPを開いてみるとWeb上でも公開してありました。
ちょっと大きな写真でお恥ずかしいのですが、すでにWeb上にあるものなのでリンク貼っておきます。よろしかったらご覧下さい。
NewsLetter12ページ中の6~9ページが言語セクションの特集です。
顔写真の下のImminent Farewellが私に関する紹介文です。


Banner21_4 ←おっと、その前にまずは応援クリック、お願いしますね♡


Marryatville High School News Letter 2007年3月8日 弟2号

| | コメント (0)

2007年3月14日 (水)

時間割

水曜日は時間割が一番ハードです。Timetable
1時間目から7時間目まですべて授業が入っています。
  本舗初公開、私の時間割。
  2時間つづきのダブルレッスンは、90分間休憩なしのぶ
っつづけで、
  まとまった内容の授業ができます。
  日本でもこのダブルレッスン、取り入れたらいいのになーと思うんですけど…

日本では、空き時間のない日なんて考えられなかったのに…。
まぁ、仕事の内容からするとこちらの方が断然楽なんですけど。
日本の1時間ほとんど講義形式で1人でしゃべり詰めの授業に比べて、こちらではアクティビティやワークブックを解かせる時間が多いです。
それに、なんといっても今はアシスタントですから、メインの教員の補佐的な仕事ですし。
大学入試問題を解説したりしていた日本での仕事に比べて、毎日「ワタシノスキナタベモノハ…」レベルの日本語を教えてるんですから気分的にも全然違います。
教材研究も、定期考査作りや採点も、担任や分掌の仕事も、部活も、成績の仕事もないですし…。
あー、でも最近ちょっと日本の仕事もなつかしー。
そういえば明日は兵庫県の高校入試ですね。
一年で一番大変な一日ですね。
なんだか、私1人こんなところでこんな暢気にしていてバチ当たりな気分。
みなさん、すみません。入試のお仕事、頑張って下さい。
私も、こちらにいる間しっかり働いていろいろなことを吸収して、帰国後の教育現場に還元できるように頑張りますです!


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

そういえば、一年前は入試業務のバタバタの中で、Junと二人だけの受け入れの連絡をもらいました。あれから一年なんだなー。ポヤポヤしてたら残りの一年もあっという間に終ってしまいますね。ホントしっかりしないと!

| | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

イースターチョコ for Jun

実は、昨日のパスタマシーン、どうも調子が悪い、ローラーがスムースに回らないんです。
それで、今日は放課後またシティまで出かけて行って、取り替えてもらいました。
用事はそれだけで、やっぱり駐車料金がイタイ。
そこで、Targetの駐車場に入りました。
Targetで買物をすれば最初の一時間は駐車代無料になります。
日本でもそういうサービスはあるけど買物は3000円以上とかですよね。ところが、このTargetはたった$5.50の買物でいいのです。良心的ですね。
無駄遣いもしたくないし、何を買おうか迷ったのだけど、私の用事だけでJunを連れ回して、Junがちょっとご機嫌斜めだったので、Junの選んだイースターチョコを買ってやりました。
Easter_eggどうせ一ヵ月後のイースターまでに何か1つくらい買ってやらないと済まないだろうし、このイースターエッグ、$7ほどでちょうど駐車代をうかせるのにいい値段だったので…。

しかし、このエッグ、縦の長さが25cmくらいとバカでかい。
ったく、イースター祭なんて日本にはないのにね…。

そういえば私、一年前、こちらに来て早々イースターチョコのせいで歯が痛くなったっけ…
チョコレートの食べすぎには気をつけないと!!



Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月12日 (月)

パスタマシーン

今日は、アデレード・カップの祭日でお休みです。
競馬のための祭日があるなんてなんだか可笑しいですね。

さて、昨日シティまで行って買ってきたのは、これです!
Pasta_machine_1かわいいでしょー!
わっ、Dadの怒りの声が…
はい、ありますね…日本にも…
ほとんど使ってないのが…
送ってもらってもよかったんですが、思い立ったらすぐに欲しくなって…
それにこの赤!かわいいんだもん…

数日前、冷やしうどんをして食べたんですよ。
それが、日本製の乾麺だったけどコシがなくてイマイチで…
「あー、おいしいうどんが食べたいなー。シコシコの讃岐うどんとか…」
その直後に、料理雑誌の広告でこの赤いパスタマシーンを発見。「これだ!」 
で、昨日は取扱店に書かれてあったシティのMyerへ行った訳です。Photo_50

     今日はさっそく手打ちうどんに挑戦です。
     粉をこねるのは例によってフードプロセッサー
     パワフル240Vで、楽勝。

おぉ、いい感じ。冷やしうどんなので細めんです。
Pasta_machine_3_1
こちらに来てPasta_machine_4まもなくチープショップで買ったコランダーと偶然にも赤い色がマッチしてこれまたいい感じ。→
 
 

Pasta_machine_5

これよ、これ!!
やっぱりうどんは手打ちに限るわー!!
思った以上にコシがあって、
つるつるシコシコで美味しー!!

天ぷらもたっぷり揚げて、Junと二人で全部たいらげちゃいました。

残り一年なのに、またこんな家財道具を買っちゃいました。
もうこれで最後宣言しま~す!!


Banner21_4 ←そんなの無理、無理、私の浪費が止まるはずがない、と思う方はクリック♡  はい、私もそう思います…(~∇~;) コレコレ

| | コメント (0)

2007年3月11日 (日)

大道芸人

三連休の中日の日曜日。
シティまで買物に出かけました。
久しぶりにランドルモールをぷらぷら。
日曜日の昼下がりとあって、いつもよりたくさんの大道芸人を見かけました。
楽器の演奏やら、マジックショーやら、コメディやら…全部で10種類くらいは見たかな…
どれも人垣の後ろからでなかなかいい写真が撮れませんでした。
まあまあ撮れた写真は
Rundlemall
ありふれたマジックショーでしたが、見ていて分かりやすいのでJunは大喜びでした。

Rundlemall2
最後に駐車場のそばまで来ると、妙な音楽が…おぉ、これぞオーストラリア! 思わず缶にコインを放り込みました。


シティにはたまにしか出かけないのですが、他にはない賑わいがあって大道芸なんか楽しめて、なかなかおもしろいですね。
でも駐車代$12もかかったので、やっぱり町に出かけるのはしんどいな…


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月10日 (土)

大チョンボ寸前

今朝、Junを日本語学校に送って家でホッと一息。
先週末は日本語学校のお手伝い当番だったし恐竜ショーやマーケットにも行ったし、今週は食事会があったり昨日は初めてJunとピアノを習いに行ったり、今日は日本語学校の運動会だったのが気温が高くて延期になったり…
なんだかここんところバタバタして過ごしたなー

そこへ、久々にMieちゃんからTelがあり、1時間近くの長電話。
途中でMieちゃんが「今日からロングウィークエンド、どうして過ごすんですかぁー?」
「え?ロング…?」
あわててカレンダーを見たら、月曜日は祭日でした!!
うわぁー、まったく認識してませんでした。
教えてもらわなかったら、月曜日、Junを学校に送って行って、「なんか道すいてるなぁ」なんて思いながら、鈍感な私のことだから、Junを学校の前で降ろして、自分の職場に着くまで気がつかなかったに違いありません。学校の前に一人降ろされたJunは誰もいない学校で校舎のカギはしまっていて、私の車はすでに去ってしまい…いったいどうすることでしょう?!
考えただけで冷や汗ですぅー!!
そういえば、一週間くらい前、職場で
「来週の月曜日は休みだよー」
「あー、Demiに教えなかったら面白かったのに~、知らずに学校に来て、誰もいなくてびっくりして」
「そのびっくりした顔を見るためには、僕たちも学校に来なくちゃいけないじゃないか」
「来なくても、次の日、『どうして誰も私に教えてくれなかったのー』って怒る顔を見るのもおろしろいよ」
「もぉー!なんでみんなそんな意地悪言うのよー!!」
という会話をしたのを思い出しました。
こんな会話をしておきながら、コロッと忘れて、本当に月曜日出勤するところでした。
(ま、出勤日に知らずに休むよりはマシかな…とやっぱり暢気な私…)

で、ふと考えたら、運動会は延期だし、休みが3日もあるのに全く予定なし。
日本語学校のお迎えで一緒になったSuminさんに「遊んで下さぁ~い」と泣きついて、今日の午後は近くの公園に一緒に遊びに行きました。
「浅いプールがあって、タダで入れて、木陰でのんびりできて、いいところがあるんですよ~」と教えていただいたのは、なんと以前Junと歩いて行ったこともある我が家から15分ほどの近くの公園でした。
Park_2 前は冬だったし、夕方で他の子供も少ししかいなくてJunもあまり喜ばなくてそれっきりだったのですが、今日はプールにはたくさんの子供が賑わっていました。家のすぐ近くにこんないい場所があったなんて…!

いつも私と二人だけで退屈な週末を過ごすJunは、仲良しのShotaくんとプールに入って大はしゃぎ。夕方まで思いっきり遊びました。
Suminさん、付き合って下さってありがとうございました♡


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月 9日 (金)

授業でお好み焼き

今日は、12年生の日本語授業でお好み焼きを作りました。
Miyoko先生が今までにもよく授業で作って慣れてらっしゃるようで、準備からすべて1人で整えて下さいました。だから私はほとんど何もせずに横で見ているだけでした。
東京出身でオーストラリア暮らしの長いMiyoko先生は、小麦粉を水と卵で溶いた生地にキャベツとハムを入れるというごくシンプルなレシピで、ソースもケチャップとしょう油でした。
Okonomiyaki_lesson_1 関西出身の私は「お好み焼きにケチャップ」はちょっと悲しい…内心「おたふくソースがかけたいよー、お好み焼きにはやっぱ豚肉かイカでしょ…生地には山芋、ダシも入れて…かつお節と青ノリもかけたいし…」と嘆きながら食べましたが、教室でみんなで作って食べると意外とおいしかったです。生徒たちも「おいしい、おいしい」と言って喜んで食べていました。
授業で大勢の生徒に食べさせる料理をするには、できるだけシンプルなレシピで手際よく作ることも大事なんだな、と勉強になりました。
とはいえ私が仕切って作るなら、やっぱりできるだけ本格的なものを作りたいですけど…。
来週は10、11年生でも作る予定です。こちらでは日本と違って、語学の授業でも料理などできるので楽しいです。(日本の高校で英語の授業中に教室で料理なんてしたらどんな批判を受けるやら…)


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月 8日 (木)

国際女性デー Dinner

今日、3/8はInternational Women's Day(国際女性デー)ってご存知でしたか?
実は私は、今日までこんな記念日があることすら知りませんでしたが、Wikipediaにちゃんと載っていました。
今日は、このInternational Women's Dayを記念して、勤務校の女性職員だけでの夕食会がありました。
Junを連れて行ってもOKとのことだったので、参加しました。(Junは最近大人顔負けによく食べるので、しっかり大人一人前の参加費を払いましたが…)Womens_dinner

場所は学校から歩いて10分ほどのレストランで、インド料理でした。

Womens_dinner_2 結構スパイシーで辛くてくせのある本格インドカレーがたくさん出てきましたが、カレーが大好物のJunは大喜びで出てくる料理を次々たいらげていました。

こういう職場での自由参加の夕食会に参加したのは初めてでしたが、普段Junと二人では行かないようなレストランで美味しい料理が食べれて、職場では話したことのない先生とも話したり、なかなか楽しかったです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月 7日 (水)

スーパーマーケット①

先日何気なく撮ったスーパーの写真を見ていて、牛乳売場1つとってみても日本とは違っていて面白いことに気付きました。
アデレードに暮らしてもうすぐ一年。今ではすっかり日常の1コマになってしまっていることが、初めて来た頃にはすごく新鮮だったのを思い出しました。
これから、ブログネタのとくにない日は、こんな日常の1コマ1コマもブログに記録していこうと思います。
まずはその牛乳売場。
Supermarket_1上二段の棚には日本と同じ1ℓと500mlの紙パック入りが並んでいるけれど、真ん中の二段には2ℓ、一番下の段には3ℓのポリパック入りが並んでいます。 
1ℓは安いもので$1.60(約145円)くらいで日本とほぼ同じ値段ですが、2ℓ入り=$2.5、3ℓ入り=$3.5 と大パックになるほど割安です。私はJunと二人暮らしでもいつも2ℓパックを買います。日本でも2ℓ、3ℓパックを売ってほしいですね。

次にジュース売場
Supermarket_2 一番上の棚以外はほとんど2ℓ入り。一番下には3ℓ入りもあります。種類も味も豊富で、いろいろ違ったものを買ってみるのも楽しいです。



次は冷凍食品
Supermarket_3ピンクの服のおばちゃんが立っている向こうの端まで冷凍食品がぎっしり。こちらはおかず類ですが、この裏側のスジも同じ冷凍棚が一列並んでいてアイスクリームなどが入っています。


あらためて写真で見ると、やっぱり日本よりスケールがでかい感じがしますね。
べつにとくに大きな店を選んだわけでなく、近所の行きつけのスーパーです。
続きの売場も、また今度、順番に載せていきますね。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月 6日 (火)

Arnott's TicToc

よく他の人のブログでオーストラリアの人気菓子TimTamの新商品の紹介を見かけるけれど、今日は私もそれに便乗…
昨日、スーパーのTimTam新商品用の棚で見つけたのがこれです。
Tictoc
TimTamと同じ会社Arnott'sのTicToc、時計をかたどったビスケットです。

TimTamは私にはちょっと甘すぎて買ってもほとんどJunしか食べないのですが、このビスケットは白とピンクのアイシングが懐かしの動物ビスケットを彷彿させる味で結構イケます。やっぱりちょっと甘いのでお茶受けに2~3枚ってとこですが…
開けて驚いたのが、時計の針が一枚一枚違った時間を指していること。
Tictoc_2
Junはまだ時計が読めません。今までに何度か教えようとしたけれど、難しくて挫折…
このビスケットを食べる前に必ずその時計を読んでから食べることに決めました。
 
ビスケット食べたさに一生懸命読もうとするけれど、5の倍数を知らないので長針を読むのは難しいようです。
Junが時計を読めるようになるまでにこのビスケット、何袋食べることになるやら…


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月 5日 (月)

Week 6

ついこの前新学期が始まったと思ったら、もうWeek 6です。
(折に触れて書いていることですが、この一学期10週制、本当に分かりやすいですね。)
Marryatville H.S.に勤める最後の学期も残すところあと半分になってしまいました。悔いの残らないように残りの5週間一生懸命頑張ろうと思います。それから、日本の高校生たちに紹介したり授業の役に立つような学校の特色などをできるだけたくさん記録しておこうと思います。がんばります!!
 Assembly
写真は先週のAssembly(全校集会)の様子です。
前で話をしているのは校長先生です。
隔週木曜日の朝30分間ほど行なわれます。
校庭ではなく体育館で行なわれること以外は日本の生徒朝礼とよく似ています。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

ファーマーズマーケット&ブライトン

今日は一日、Maryといろいろなところへ出かけました。

まず、あさ10時にアデレード・ショー・グラウンド入口で待ち合わせ、毎日曜日に行なわれているファーマーズマーケットに行きました。
Farmersmarket_1  

 

 

 

 

 
農場直送の農産物が売ってあり、見るからに新鮮そうな果物や野菜、手作りのケーキやクッキー、ワイン、スーパーでは見かけない珍しいものなど、いろいろ面白いものがありました。

Farmersmarket_2←これは、いろんな種類のパテの缶詰売場。ヤギ、シカ、カンガルー、ワニの肉もありました。いくつか試食したけれど、どれもなかなか美味しかったです。動物の肉って何でも食べられるもんなんですね。。。

田舎で偶然出くわす朝市の規模を大きくしたような感じで、なかなか楽しいです。自分でもまた来ようと思います。

その後は、今日のメインの用事。Maryの情報でとある石鹸に詳しい女性がBlackwoodで毎月第一日曜日だけマーケットを開いているということで、その女性に会うためにBlackwoodまで行きました。残念ながらその女性には今日は会えませんでしたが、こちらのマーケットもいろいろな手作りの品物があって楽しかったです。
 Sandal
その後は、Maryの用事でMarionショッピングセンターで買物。
久しぶりに入ったデパートの商品はすっかり秋冬ものに入れ替わってました。私は前から欲しかったサンダルをシーズン終わりの半額でゲット。ラッキー♡

そして、最後はJunの希望でBrightenビーチまで。
ランチはビーチの近くのレストランでFish&Chips。
Brighten_lunch  
ポテトを少し残してビーチのかもめにやりました。
おもしろいくらいたくさん群がってきます。Brighten_beach_1
 
 
 
今日はお天気はいいけれど、風がとても強くて泳ぐには寒そうでした。
もう夏も終わりが近づいてきたなぁ…
Brighten_beach_2
 
 
 
 
 
なんだかあちこちへ行って忙しい一日でしたが、最近日曜日は出かけない日が多かったので楽しかったです。
 
 


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月 3日 (土)

Walking with Dinosaurs! すごかったぁー!!

すごかったです! 期待してた以上にすごい!! 超ド迫力!!
Dinosaurs_1  

 

 

 

 
 

行って来ました。巨大恐竜ライブショー Walking with Dinosaurs!!!
本当に本物かと思うようなリアルで巨大な恐竜が目の前で動いてました。Dinosaurs_2

Junなんて、次から次へと恐竜が登場するたびにその恐竜の名前を叫んでは「まさか本物が見れるとは思わへんかったぁ~」と感激していましたから…。

Dinosaurs_3一眼レフとビデオ撮影は禁止。小さいデジカメだけOKでした。
広くて暗い場内ではきれいに撮れませんでした。EOSで撮りたかったなー


なにしろチケット予約時の注意書きに「登場する恐竜は最大で身長が11mはあるので、5才以上でも怖がるかもしれない。心配な場合は後ろの方の席を取るように」と書いてあったぐらいです。取れた席はかなり後ろの方だったので、Junは怖がるどころかもっと前でみたいと言っていましたが…。

しかし、ホントにリアルでどうやって動かしてるのか不思議でした。今の時代に恐竜がいるはずがないという常識さえなければ本物だと思ってしまうくらいです。

帰宅後、インターネットで「着ぐるみ」との情報を見つけDinosaurs_3_2ました。
「うっそでしょー?!」 あまりにも動きが恐竜っぽかったので信じられなかったけれど、パンフレットの写真の中で人間の足が写っているのを発見。
でも、巨大恐竜はやっぱりどうやって動かしてあったのか謎です。あんなでっかい恐竜をあんなリアルに動かすなんて。人間のアナログ操作+コンピュータ制御かなぁ…

BBCの人気テレビ番組をもとに、1200万ドルの予算で作ったというこの恐竜ショー。
オーストラリアの主要5都市を順番に回るそうです。
最初に予告記事の切抜きをもらったのはこちらに来てまもなくの1年近く前のこと。
新聞一面を使った大きな広告を見てチケット発売と同時にネットでチケットを購入したのが去年の10月。それから半年近く、待ちに待ったJunと私の一大イベントでした。

チケット代だけで$130、駐車代$8、記念にパンフレットと恐竜ライトと帽子とキーホルダーとDVDで約$120(買いすぎ?) ポップコーンとコーラ$5 、と結構お金使いました。

しかし、私も生まれてこのかた、こんな大きなシアターでショーを見たのは初めて。
それも、世界に先駆けてのこんなすごい恐竜ショー!
Dinosaurs_5


Dinosaurs_4

Junにとっても私にとってもこれは一生の思い出になるだろうと思います。



動画サイトを見つけたのでリンク貼っておきます。
動画枠の右横Related欄でも他の動画がいくつか見れます。
一瞬だけど雰囲気は伝わると思うのでご覧下さい。

関連リンク

■着ぐるみ巨大恐竜ライブショー Walking With Dinosaurs - The Live Experience

■Walking with Dinosaurs オフィシャルサイト



Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

カーレース

いやぁ、今週はえらい目に遭いました。。。
毎朝、シティのど真ん中にある小学校へJunを送って行くのに、渋滞、渋滞、渋滞…
その訳は…
今、ここアデレードでは、またもや年に一度だけの大イベント、カーレース開催中なのです。
それが私の家の方角からシティの入り口にある競技場で、昨日から日曜までの4日間だけのイベントなのですが、私が毎朝走る道路が今週の月曜日から通行止めになっているのです。
いくら交通渋滞の少ないアデレードとはいえ、平日の朝の出勤ラッシュ時間帯に、州都の中心地に向かう主要道路が通行止めなんて、想像してみてください。。。
火曜日は道の選択を誤って、どえらい目に遭いました。普段より20分早く家を出たのにJunの学校に着いたのはいつもより30分以上遅れ…当然、Junも私も遅刻…車の中でJunに英語での謝り方を教えてJunを降ろしました。私が出勤したのは1時間目の終了時間…幸い1時間目は授業が入ってなかったのですが、Chrisに「明日は6時に家を出なさい」と言われてしまいました。。。(もちろん冗談っぽくですが…)
水は運動会、木、金は、コースを変えて普段より20分早く家を出てなんとか普段通りの時間に出勤できました。やれやれ…

さて、カーレースなんて、私も興味ないし、周りの人たちも誰も興味なくて何も教えてくれなかったので、またもやご当地イベントmissed!! これがやっぱり年に一度の大イベントだけあって、なかなか面白そうです。
新年に入ってJunが登校し始めたときから、すでに会場設営が始まっていて、道路沿いに横断幕やレースの後に行なわれるコンサートの準備が進められていました。
うわー、カーレースに興味なくても面白そう…と、行きたくてうずうず…ですが、残念ながら今週末は土日とも予定が詰まっています。それも、明日はJunにとっては年に一度どころか一生に一度かもしれない大イベント、半年も前にチケット予約した恐竜ショーです。したがって、カーレースは今回は見送り、来年の帰国直前には絶対見に行こうと思っています。
我が家はこのレース会場からわずか2kmほど。家の中でもレースカーの轟音が聞こえてきました。夕方、日差しが弱まってから、ちょっと会場のそばまで覗きに行ってきました。

駐車場から撮った写真です
Clipsal_1  

 

 

 

 

 

 

 観客席も見えました
Clipsal_2 

 

 

 

 

 

 観覧車も発見。どうやら子供も楽しめそう。
映画「Cars」みたいで、Junも見たいと言ってます…
来年は絶対見に来るぞ~
Clipsal_3



 

 

 

 

 では、ビッグスクリーンを引き伸ばして…
自慢の望遠レンズもこれが限界…
こうして別売レンズがどんどん欲しくなるわけですね…
Clipsal_4 

 

 

 

 

 

 

カーレースに興味のある方はwebnewsをどうぞ。
明日は、Walking with Dinosaurs の記事をお楽しみに。。。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

2007年3月 1日 (木)

3月 ~The last month of 1st year~

あら、気がついたらもう3月…って感じです。
やっぱり2月って短いですね。March
一番暑いと聞いていた2月も経験し、エアコンのないベッドルームでも大して不快な思いをせずに夏を越せそうです。まだまだ暑い日も続きそうですが、日本の3月が少しずつ春の気配を感じられるのと同様に、こちらでは少しずつ秋の気配を感じるようになりそうな予感…
                        毎度月初めの家の前の写真、EOS Kissで撮ってみたけれど
                            あまり変わり映えしませんね。 
                           うー、もっと使いこなせるようになりたいよ~


日本では、そろそろ学年末でバタバタと忙しい季節ですね。
あ~日本の仕事がちょっぴり懐かしい今日この頃…
ここアデレードでの暮らしもあと一年少しになりました。
来年の今頃はどんな気持だろーなー…なんて最近よく思います。
今までは何をするのも来年もう一回チャンスがある…という気でいましたが、これからはオンリー・ワン・チャンス、ラスト・チャンスと思いながらやっていかなければ…と考えています。
少し早いけれど、今日から残りの日をカウントダウンしながら一日一日を大切に悔いの残らないように過ごしていこうと思います。

Banner21_4

←応援クリック、お願いします♡

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »