« ブログ背景リニューアル | トップページ | アデレード植物園 »

2007年1月26日 (金)

祝日 Australia Day

今日はこちらは祝日でした。Australia Day、オーストラリアの建国記念日だそうです。
(WebNewsを見ると正確には The anniversary of the First Fleet landing at Port Jackson in 1788. とありました。→お勉強したい人、どうぞ)
職場のみんなは「明日は祝日だから、店は開いてないよ。気をつけてね。」としか言ってくれなかったので、家でおとなしーく過ごしました。(というか、Junを放ったらかしてすっかりパソコンオタッキーしてました…) ところが午後のWebニュースを見ると、町ではパレードや無料のコンサートをやってたとか…あー、ご当地イベントを見逃してしまいました。残念…誰か教えてよー!!

ところで、今日はやっぱり学校が休暇中の休日です。こちらでは休日はほとんど学校の休暇中にあります。日本とは対照的ですよね。日本って休暇中の祝日はお正月だけですよ。
今、日本の教育現場はゆとり教育の弊害の学力低下が問題になっていて、やれ授業時間の確保だ、土曜補習をしろ、…などと騒いでいます。でも、実際のところ、学期はやたら長くてちんたらちんたらと時間が過ぎる感じだし、その間に祭日だの学校行事だのと授業は変則的に抜けまくり、一学期間に自分の授業が何週間、何回あるのかを明確に把握している教師はいないでしょう。
こちらに来て、毎学期10週、1年四学期制というものを知って、こんな合理的で機能的な教育システムがあったのか、と目からウロコです。毎学期10週と決まっているので、第何週はどういうことを教えればいいか、といった指導計画も立てやすいし、今が学期のどの時期でどういうことをすべきかという把握も明確にできます。日本のように祝日や行事で授業が抜けることがあまりないのでクラスや教科によって授業時間数に差ができることもあまりありません。
日本のやってることって、経済効果を狙って祝日を増やしたりハッピーマンデーなんて作ったかと思えば、学力が下がったから授業時間を確保しろ、土曜日に補習しろ、なんて短絡的すぎると思いませんか?
こんなところで何を書いても単なるボヤキになるだけだし、内部告発や暴露ブログなどしたくはありませんからこれ以上書くのはやめますが、少しは海外の教育システムに目を向けて合理的、機能的な部分を取り入れるなどしてほしいものです。


Banner21_4 ←応援クリック、お願いします♡

|

« ブログ背景リニューアル | トップページ | アデレード植物園 »

コメント

日本の教育システムについて、全くもって同感同感(ー.ー)/
そもそもトップにいる人たちには、ビジョンってのがないんだよね。(`∧´)

しかし、これって昨日の電話での会話じゃないか!
(ネタばればれ)(~、~)

あんたのダンナより

投稿: キンセイジン | 2007年1月27日 (土) 18:11

ネタばれって?「今日のブログで書くつもり」って言ったじゃないよ。
そもそも自分の奥さんのブログにコメント入れるかー?
ま、私のブログがコメント少ないから気を遣ってくれたんでしょう。。。スンマセンネー。
しかし、あんた、いつの間にそんないろいろ顔文字使えるようになったのよ?

あんたのヨメより

投稿: Demi(Jun*Mom) | 2007年1月27日 (土) 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログ背景リニューアル | トップページ | アデレード植物園 »