« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

日本語補習校・2学期終業日

今日は、Junの日本語補習校も今学期最終日。
こちらは現地校と違って日本式に体育館で終業式がありました。
校長先生が前でお話をされました。規模は小さいけれど、見ていると少し日本の学校が懐かしくなりました。

Noodle_box終わった後、小学校の近くのスーパーでNoodleBoxという店を見つけたので入ってみました。
ラーメンを期待したのですが、焼きそば風のものが中心。Soupとあるのを注文してみました。麺は太過ぎるしスープはココナツミルク味のかなりエスニックで期待したラーメンからは程遠いものでした。Junにはチャーハン風のRriedRiceを頼み、まあまずくはないかな・・・程度の味。せっかく近くでNoodleと名のつく中華屋を見つけたけれど、ちょっと期待はずれでした。Canelloni_1

夕食は、カネロニというおもしろいパスタを見つけたので買って作ってみました。
でも、表示通りに作ったのにパスタが少し硬くて口当たりがよくなかった。具もチーズの味が強すぎて、私はミートソースの方が好きだな・・・それに、わざわざこの筒状のものを使わなくても、ラザニアの方が簡単で美味しいかも・・・。

これって、マルコポーロが中国の春巻きをイタリアに伝えたのかな?・・・まさかね・・・☆


| | コメント (0)

2006年9月29日 (金)

三学期終業日~TheBigDayIn

今日は今学期の終業日でした。二学期同様、日本のような終業式はありません。Rockband
でも、今日はTheBigDayInという催しがありました。校庭の一角にステージを作って有志のグループがロックなどの音楽を演奏したり、模擬店を出店したりしていました。ちょうど日本の文化祭に似ていますが、規模はずっと小さいです。
Stall_1 1・2時間目は普通に授業をし、そのあと各ホームグループで部屋の片付けをしたあと10時半頃から午後2時までほんの3時間程度の行事でした。それでも生徒たちは十分楽しんでいる様子でした。学校の行事など、こStall2の程度で十分だという印象を受けました。

考えてみると、日本の学校は行事に時間をかけ過ぎだと思います。
「授業時間の確保」などと言いながら年がら年中やたら行事がたくさんあり、その準備にまで何かと授業をつぶして・・・。特に小学校の運動会など1ヵ月くらい前から時間割を変えてまで練習をするのにはどうも賛同できません。私は、遠い昔ですが炎天下でのラジオ体操がそろっていないと何度も何度もやり直しをさせられ貧血をおこしたことをこの歳になっても忘れられません。

さぁ、明日から二週間の春休暇。今回もJunはスポーツ教室に通うので、私はまた家で1人で少しゆっくりできます。またブログの空白も埋めていくつもりなのでバックナンバーもチェックして下さいね。

| | コメント (0)

2006年9月28日 (木)

小学校で巻寿司作り

今日は今学期最後の授業ということで、小学校の四年生の日本語の授業で巻寿司を作りました。
具などの準備の大半は日本語教員のKimが昨日から家でしてくれていたのですが、それでも調理をする4時間目までの授業中に米を買い足しに近くのスーパーまで走ったり、ご飯を炊いて酢飯にしたり、アボカドをむいたり切ったり・・・とバタバタしました。
いざ授業がはじまると生徒たちは初めての巻寿司作りにテンションが上がって、何とも賑やかで大変でした。米つぶをあちこちに散乱させたり、海苔の上にご飯や具をのせすぎてうまく巻けなかったり・・・1時間の授業と50分の昼休みが嵐のように過ぎました。海苔をあらかじめ半分に切っておいてふつうの巻寿司の半サイズのものを1人二本ずつ作らせました。そのままかぶった方が簡単だと思ったけど、Kimはちゃんとお皿とお箸も全員分用意して巻いた寿司を一口大に切って食べるのも箸を使わせました。これも異文化理解教育ということでしょう。中にはうまく巻けずに切るとくずれてしまったような子もいましたが自分で巻いたものは自分で食べるので自己責任です。でもほとんどの子がコツをつかんで二本目はうまく巻いていました。Sushi_cooking
寿司をいやがる子は1人もいなくて、皆「Yammy,Yammy!!」と大喜びで食べてくれていたのが日本人の私としてはとても嬉しかったです。
本当にめまいがするほどバタバタと大変な1日でしたが、なかなか楽しい経験をしました。

| | コメント (0)

2006年9月27日 (水)

Mushroom

先週くらいから、家の前の芝生にきのこがたくさん出てきました。
きっとマッシュルームだと思います。真っ白くてかわいらしいです。
もしかしたら毒キノコ(toadstool=「ヒキガエルの腰かけ」といいます。おもしろいですね)かもしれないけど、私はマッシュルームだと信じたい。もちろん取って食べる勇気はないけど・・・
月曜日、写真を撮ろうと思ったけど、まだ芝生に埋もれているのが多かったのでもう少し大きくなってから・・・と思っていたら、昨日芝刈りをされてほとんど無くなっていました。悲しい×××
Mushroom_1

| | コメント (0)

2006年9月26日 (火)

Rice pudding

Ricepudding_1 今日はデザートにライスプディングを作りました。
日本人はプリンにご飯を使うなんて気持ち悪いという人が多いけど、わたしはもともとライスプディングが好きです。昔アメリカ人の友人が作ってくれて美味しかった覚えがあります。その後、その友人に教わったレシピで自分でも一度作りましたが、家族には不評でそれっきりでした。
こちらの料理雑誌にレシピが載っていて、久しぶりに食べたくなり、作ってみました。
刻んだドライフルーツとお米を入れるので普通のプリンのようなデリケートな食感はありませんが、素朴な家庭料理風でなかなか美味しいです。でもJunはやっぱりふつうのプリンの方がいいみたい・・・私は好きだけどな~

| | コメント (0)

2006年9月25日 (月)

三学期最終週

Term3、Week10です。Rose
今学期も今週で終わり♡ この一学期10週制というのは慣れると本当に機能的です。
Week○というカウントの仕方で今が学期のどの時期なのかはっきりとわかり、授業計画も立てやすいし、その計画に則って授業も進めやすいです。絶対お薦め!
日本でも取り入れてほしいけど・・・何かと新しいものに抵抗のある国民性からいって難しいだろうなぁ・・・
さぁ、今週を乗り切れば2週間の春休暇♡ がんばろー!!

 

| | コメント (0)

2006年9月24日 (日)

のんびり日曜日

Brunch_2

体調はすっかり回復しましたが、大事をとって今日は1日家でのんびりすごしました。
と言っても、しばらくサボっていた掃除にあけくれましたが・・・。家の中の掃除機がけから床拭き、トイレ掃除、庭の枯葉の掃き掃除、雑草引き・・・あー、掃除ってため込むと大変!!
でもJunが何かと私のそばでちょろちょろ手伝おうとしてくれます。まだ不器用で手伝ってくれてるのかじゃまをしてるのか・・・床拭きをするといってバケツの周りを水浸しにしてしまったり、充電式の掃除機を横取りして不必要にパワーを使いバッテリーがあがってしまっり・・・いらいらすることも多々ありますが、それでも1人でするより楽しいかな。。。

| | コメント (0)

2006年9月23日 (土)

体調不良

一昨日の夜の風呂上り、急激にお腹が痛くなり、そのままバスルームで一時間以上苦しんだ。原因はたぶん食べ過ぎだろう。職場では自分のリセスのお菓子を食べた後で実習生のお別れモーニングティーがあり、Marionではお茶とボリュームたっぷりのケーキを食べ、まだお腹が重~いうちに夕飯を食べたのがいけなかったらしい。
あまりの痛さに全身汗だくになり意識も朦朧・・・一番苦しい時は、救急車でも呼ぼうかと思ったほどだった。先に風呂からあがったJunはパジャマも着ずに暢気にソファーで寝てしまっていた。まぁおろおろ泣かれるよりはよかったけど・・・しかし、私が本当にぶっ倒れたりしたらこの子はどうするだろう・・・前に一度Junが居間で昼寝をしているときに私も眠くなったので寝室で寝ていると、先に目覚めたJunが私がいなくなったと思ってオイオイ泣き続けていたことがある。隣りの部屋に探しに来ることすら出来ないなんて、何とも無力なものだなぁと思った。日本にいる夫にしてもそうだ。夫がぶっ倒れてもRyonは何が起こったのかもわからなければ誰かに助けを求めることもできない。私たちは期せずしてシングルマザー、シングルファーザーを経験しているけれど、1人で幼い子供を育てるには健康が何よりも大切だと実感する。
深夜も何度か苦しみ、昨日も朝は仕事を休もうか迷った。1時間目に12年生があり、そのあと日本語会話の個人指導もあるのでそれが終わってから帰らせてもらおうと思って出勤したら、何とか少し楽になって結局最後までいたけど。
今日もまだ少し不調がつづいている。今週末は家でおとなしくして、のんびり過ごそう。

昨日は食事もほとんど取れなかったが、今日は何とか食べられるようになり、朝はJunを日本語学校に送った後、コーヒーとビスケットを食べた。

Cup これは、また木曜に買ったコーヒーカップ。「2年しかいないのにカップばかりいくら買うの?」と言われそうですが、今回は少食の私とJunにちょうどのスープカップがみつからなくて少し大きめのコーヒーカップをスープ用に買いました。でもデザインがかわいいのでまずはコーヒーを入れてみたらそれがなかなかしゃれているので気に入っちゃいました。

| | コメント (0)

2006年9月21日 (木)

今週のMarion

少ししんどかったけど、Junがやっぱり行きたいと言うので今日もMarionまで行った。
最初に本屋に入った。今まではスーパーやNewsagencyで雑誌を買うくらいだったが、本屋も入ってみると楽しい。
Books まず、暇なときにパッチワークでもしたいと思いパッチワークの本を買った。説明が詳しくて今すぐにでも一つ作ってみたくなる。それから自閉症の本、内容への関心より自閉症に関連のある用語の英語を覚えたいと思ったのがきっかけ。Junも何かほしいというので、勉強にもなるワークブックを選ばせた。
本屋を出た後、カフェでコーヒーとケーキをたのみ、買った本を読んだりJunのワークブックをしたりして1時間近く過ごしてしまった。
あとは、Targetでまた夏物衣料や食器を少し買い足した。
夕飯もいつもと同じフードコートで。今日は日本食にした。店員がみなアジア人顔だったのでためしに「ニホンゴイイデスカ?」と言ってみたが、キョトンとされたので英語に変えた。日本人同士で英語は使いたくないと思ったが、どうやら韓国人か中国人だったらしい。日本食の店だったら日本人も雇ってほしいなぁ・・・。和風のカレーと味噌味チキンを選んだが、まぁまぁの味かな・・・日本では食べたくないけど、ここでならおいしく感じる。
今日はMarionまで行くのもやめようかと思っていたのに、いつもより遅い9時過ぎの帰宅となってしまった。

| | コメント (0)

2006年9月20日 (水)

家の前の木

庭の梅だか桃だかの花もそうでしたが、家の周りにいろいろな木があるけれどそれが何の木なのかどんな花が咲くのかまったく分かりません。ふと気がつくと思いもよらない花が咲いていて「こんな花の木だったのか」と驚かされます。
家の玄関の前にも二種類の大きな木があります。一本は、こちらに来てまもなくの秋から冬にかけて、ナンテンのような赤い実がぎっしりとなり、最初はかわいいと思ったのですが、落ちた実の掃除が大変でうんざりしてしまいました。
さて、もう一本の木・・・先日Junが「なに?あれ・・・気持ち悪~い!」と叫びました。Red_flower
ふと見ると鮮やかな赤い毛虫のようなモコモコの花がたくさん咲いていました。こんな花、見たこともないし、日本では通りに植えてある常緑樹は花が咲かないものが多いので、まったく予期していなかった花に驚きました。でも、よく見るとかわいらしいし、家の前がぱっと色鮮やかになってきれいです。
Tree_1 これから最初の1年は、季節ごとにもっといろいろな花や実に出会えるだろうと、楽しみになりました。

 

P.S.  今月買ったガーデニング雑誌に載ってました。名前は「Bottlebrush」!!なるほど、そう言われれば形が似てますね。実際はふわふわでとてもブラシにはなりませんけど・・・。毛虫よりはイメージがいいですね。。。

| | コメント (0)

2006年9月19日 (火)

Jun面談

今日はJunの学校の担任の先生との面談がありました。
こちらの仕事を気遣ってくれてか、迎えの時間の3:30からだったので、普段通り迎えに行ってちょっと教室に立ち寄って話をするような感じで気軽に終わりました。
でも他のお母さんに聞くと朝の9時からだったとか。生徒のいる時間帯に面談をするなんて、これも日本の学校とは違う点だなぁと思いました。Jun_work_1
面談では、Junが書いたプリントなどを見せてもらい、英語の上達ぶりや絵が上手いことを褒めてもらいました。まだまだ意味も分からずに先生の書いた文字を写しているだけのように思いますが、先生曰く、英語もだいぶん分かってきているとのことでした。まぁこちらの人はちょっとしたことでも大げさに褒めることが多いのでそれで喜んではいられないけど、日本でならまだ保育園の年長組なのに、英語を書いたり話したり、足し算など簡単な算数も始めているのでそれだけでもすごいことかなと思います。
今日の面談はとくに問題もなく簡単に終わりました。まぁ今の学校は海外から来た子供の受け入れ校なのでいいけど、来年は普通の現地校に入らないといけないので、その時期が近づいてくると大変かもしれませんね・・・。

| | コメント (0)

2006年9月18日 (月)

30℃

半年ずらして考えるとまだ3月中旬だというのに、昨日からかなり暖かい。
先週まで冬物を着ていた私も、今日は7分袖のTシャツで出勤した。
日中には暖かいを通り越して暑いほどになった。うわさでは最高気温は30℃だったらしい。教室もオフィスも天井の大きなファンを回し、エアコンをつけている部屋すらあった。Ceiling_fan
そういえば、こちらでは教室にもエアコンがあり、教師の判断で自由に使える。冬の間もそれほど寒くもないのにエアコンをつけて授業をしていた。あの日本の冬の寒さ、夏の蒸し暑さを考えると、日本の教室にエアコンどころか扇風機やストーブすらないのは、なんとも遅れているなぁ・・・。
それにしても、まだ真夏の12月まで3ヵ月もあるというのに・・・この先どれだけ暑くなるのやら・・・

| | コメント (0)

2006年9月16日 (土)

Birthday Party

今日は私の誕生日でした。
でも、もう誕生日が嬉しい歳でもないしこちらに来て誰にも言いませんでした。
朝起きて「あっ今日は誕生日だ」と思うとさすがに何だか少し空しくなりました。日本にいる時は毎年夫に「うわっ何歳になった?」などと少しイヤミを言われたものでしたが、それがないのも寂しいものです。それに必ず仕事の帰りにはケーキを買って来てくれたものでした。
休日だし、誰にも自分の誕生日のことも言わずに終わりそうだな・・・と思ったとき、ふと今日はBrigitte宅のパーティーに呼ばれていたのを思い出しました。なんでも彼女の家でホームステイしているYukiさんの誕生日が明日なのでバーベキューをするとのことでした。一昨日突然メールをもらって「喜んで参加する」と返事を送ったけど、私の誕生日当日だとは気がつきませんでした。
えーい、この際ケーキでも持って行ってパーティーに便乗させてもらおう!
結局、リクエストされた得意のタルトタタンを作ったら時間が足りなくてケーキは作れませんでしたが、行くとちゃんとバースディケーキが用意してありました。
Birthday_cake2 ケーキにろうそくを飾り付けているBrigitteに「実は今日は私も誕生日なの」と言うと、とても驚いて喜んでくれて「このケーキは3人のバースディケーキね」と言いました。他にも誕生日が近い友人がいたみたいです。Birthday_cake
ろうそくの火も3人で一緒に吹き消すことになり、火をつけてからパーティーに集まった大勢の人たちにHappyBirthdayの歌も歌ってもらいました。そばにいた人にも「こちらに来て誰にも誕生日は言わなかったからこんなこと全然期待もしてなかったのに」と話すと「ケーキ、バースディソング、パーティ・・・すべて揃ってるわね」と笑っていました。
今日は、他人のパーティーにしっかり便乗させてもらって、寂しく終わるはずだった誕生日が楽しく過ごせて思い出深いものになりました♡

| | コメント (0)

2006年9月14日 (木)

夏物衣料

今週もMarionまでショッピングに行った。
先週はJunの夏物を少し買ったが、だんだん暖かくなってきていよいよ私も夏物の準備をした方がよさそうだと思った。
日本からは夏物は一枚も持って来ていないので、何もかも新調しなければならない。
周りの様子を見ていると、こちらでは日本より自由な格好が出来そうだ。職場でも少し暑いと短パンの先生もいるし、すでに素足にサンダルの先生も多い。もちろんジーンズをはいて行っても平気だし、スーツなど着て行く方が何事かという雰囲気だ。街中でも日本よりはるかにBareな格好を見かける。冬でも少し暖かい日には細い肩紐だけで肩も背中もむき出しのワンピースを来て平気で街中を歩いている女性もいるし、私がガバメントハウス用に買ったワンピースも胸元が開きすぎていてキャミソールを合わせてもらったが、店員もMaryもなくても平気そうな口調だった。
せっかく全て新調するのだから、日本ではあまりしなかったようなファッションにも挑戦してみたいな・・・。
でも、なかなか勇気が出ず、今日のところはごくふつうのポロシャツ・ブラウス・スカートなどSummer_wear_1 にとどまった。サンダルも買ったけど、この季節に素足でこれを履いて出勤するだけでも日本だとちょっと抵抗があるものなぁ・・・。
まぁ、これから少しずつこちら風のファッションにもチャレンジしてみますね・・・。

| | コメント (0)

2006年9月13日 (水)

ガーデニング

今週に入ってから、仕事から帰宅後は毎日1時間ほど裏庭の手入れをしている。
先日のブログにも書いたとおりの荒れ野原状態。暖かくなってきて青々とした雑草が生い茂る一方だ。なにしろ奥行きが3mもあるのに手前にトゲだらけのバラの木が植えてあり、その奥は未開の地。思い切って奥の塀沿いに植え替えることにした。Backyard1_1

小さな鉢植え用のスコップしかなかったので大変だったが、今日まででやっと2本植え替えた。だいぶん庭がすっきり広くなり、奥のほうの雑草も引きやすくなった。あと1本じゃまなパラを移せば完璧!ガーデニングショップで小石やレンガでも買ってきてアレンジすれば少しは見栄えもするだろう・・・手前の広くなったスペースにはハーブや季節ごとの小さな花でも植えようかな・・・
Backyard2 う~ん、ガーデニングはあまり得意じゃないし費用も限られているので、どこまで変わるかは分からないけど、頑張ってみますので、うちの庭の変身ぶりを乞うご期待!!

| | コメント (0)

2006年9月11日 (月)

子牛肉の煮込み

vealという単語を知らなかった。
先日行きつけの大型食料スーパーで豚挽肉を探していて「pork&veal」と書いてあるのを見つけた。辞書で調べると「子牛肉」。ふーん・・・ということは、これって合挽きじゃん・・・
こちらには合挽きミンチはないと聞いていた。たしかに日本では主流の牛豚の合挽きミンチはお目にかからない。(というより他の普通のスーパーでは牛ミンチしか売っていない)
この大型スーパーでも牛豚ミンチはないのに「pork&veal」とは珍しい・・・結局その日はこのミンチは買わなかったのだが、vealという単語を覚えた。

その後買った料理雑誌に子牛肉の煮込み料理のレシピを見つけた。その号の表Cooking_book紙にも写真が使ってあり、とても美味しそう。どうしても作ってみたくなったので、今日トライした。

レシピでは骨付きのスネ肉を使ってあったが見つからなかったのでステーキ用のモモ肉を使った。肉をこんがり焼いた後はキャセロールに入れ野菜とブイヨンを注いで、オーブンの中で2時間近く煮込む。日本人はあまり使わないオーブンだが、2時間前に仕込んでしまえばあとは何もしなくていいので楽チン!

Veal雑誌の写真にくらべてミテクレはいまいちだが、食べてみると
「ん~ん、Yummy!」
肉が口の中でほろほろとくずれるようにやわらかくて、何とも美味!
Junも「明日も作って~」とリクエストしてくれた♡ 
こんなご馳走はそんな連日はできないけどね・・・

| | コメント (0)

2006年9月10日 (日)

ほうれん草とベーコンのキッシュ

のんびり日曜日。
寝坊して、ブランチにリコッタチーズのパンケーキを焼き、午後も思いっきり好きなことをして過ごす。

とても天気がいいので、日が沈まないうちに、食料の買出しに行くついでに近くの教会の写Church真を撮りに行った。スーパーの駐車場に車を停めて、10分ほど散歩がてら歩いて行った。いつもはスーパーで買い物をするだけだったが、道沿いにいろいろな店があり、その多くが日曜日で閉まっているので店員の目を気にすることなくウィンドウショッピングを楽しんだ。

Quiche
夜、ほうれん草とベーコンのキッシュを焼いた。
典型的オージー料理の一つ・・・といってもフレンチだと思うけど・・・
考えてみるとオーストラリアは移民の国だから、生粋のオーストラリア料理なPuff_pastryんてないんだよね・・・オージーたちは「オーストラリア料理のフレンチスタイル、イタリアンスタイル・・・」などと説明してくれる。うーん、わかるようなわからないような・・・

| | コメント (0)

2006年9月 9日 (土)

恐竜レゴ

木曜日にMarionでJunに買ってやったレゴ。
Junの大好きな恐竜が一箱で8種類も作れるというので、少し大きいおもちゃだったが特別Legoに買ってやった。なにしろレゴを作りはじめたら2時間くらいは集中して必死になってくれるので、私もその間やりたいことに集中できてありがたい。
木曜日の帰宅後、さっそく箱を開けて作り始めた。昨日、今日と、たったの3日でなんとも立派なトリケラトプスを仕上げてしまった。(といっても途中で間違えたり力を入れた拍子に派手に崩れたりして、昨日はメソメソ泣き出してしまい大変だったのだけど・・・)

Triceratops8種類も作れるのだから当分レゴにのめり込んでくれるかと思ったのに、苦労して仕上げたトリケラを崩すのが惜しいらしく、他の恐竜を作るのはしばらく先になりそう・・・。

| | コメント (0)

2006年9月 8日 (金)

ShowDay休み

月曜日のブログに書いたように、今日は私の勤務校のShowDay休みだった。
Junを学校にやって一日1人で過ごせるなんて私にとっては初めてで、あれをしよう、これをしよう・・・といろいろ考えていた。
でも、まずはブログを更新しよう、とパソコンを開いたのがイケナカッタ・・・
ついインターネットやゲーム、今までに取りためた写真やDVDの編集etc.にはまってしまい、気がついたら午後3時、Junを迎えに行く時間。Teatime_1
結局1日パソコン以外は何もせずに終わってしまった。
は~、やっぱり私には専業主婦は向いてないかも・・・
毎日しんどいながらも仕事に行っているから充実感のある日々が送れてるのかもしれないな。

| | コメント (0)

2006年9月 7日 (木)

Shopping

木曜日はMarionの日。夜9時まで開いているので、仕事が終わってからMarionまで行ってショッピングを楽しんでフードコートで夕飯を食べて帰るのが最近の習慣だ。
先週は風邪気味で体調がよくなかったので行かなかった。だから2週間ぶりだ。
欲しいものがたまっていたので、思いっきり買物をしてしまった。
買おうと心に決めて店に入ったので、苦手な店員とのやりとりも思いっきり楽しんでしまった。

Tableware やっぱり白い食器がほしい。20ピース入りのセットを買った。
ほしいものだけバラで買うよりどれだけ得か店員に尋ねると詳しく説明してくれた。

家事の中で一番きらいな掃除機がけ。教育省ので2年間がまんしようと思ったけれど、大き くて重くて古くて使いにくい。きらいな掃除がますますおっくうになる。排気もイヤなにおいがする。おまけにノズルの棒が足りなくて、長時間使っていて腰痛になった。雑誌の広Cleaner_2告で充電式スティックタイプのシャレた掃除機をみつけ、思い切って買おうと思った。
掃除機の専門店で目当てのものを見つけ、店員に本当に広告通りにいいものなのか尋ねた。ところが別の商品をこっちの方が絶対いいと薦められた。それも実際に使わせてくれて詳しく説明してくれた。思っていたものより$60も安いのに、吸引力、使いやすさ、ゴミの捨てやすさなど、なにをとってもそちらの方がいいという。デザインはいまいちだが、店員の薦める方を買った。

Foundation_1 日本の口コミサイトでランキングNo.1のTheBodyShopのファンデーションがほしいと思った。残念ながら、こちらではまだ発売されていなかった。仕方なく売られてあったものを買った。肌に合った色を選んでもらい、日本のWebsiteでBodyShopのファンデが人気No.1だと言うと、とても喜んでいた。

私ばかりがShoppingを楽しんではJunに悪いので、特別にJunにもレゴを買ってやった。あと、Junの夏物の衣類を少し買った。

あー、今日はたくさん買い物して、店員ともたくさん話しをして楽しかったー。
でも、ちょっと財布の紐を締めないとヤバイな~

| | コメント (0)

2006年9月 6日 (水)

半袖

先週は、9月に入ったとたんに暑くなって、金・土と日中は真夏のようだったけど、今週に入ってから毎日曇り空で時々雨も降り、また寒さがぶり返した。
Junは先週友達が半袖を着ていた日に長袖だったのが悔しかったらしく、今週に入ってから毎日半袖を着ている。今日は寒いからと長袖を勧めても頑としてきかない。
まぁ風邪も引かず元気に過ごしているからいいかな・・・。

Junonskateboard 来る前に日本で買ってきた恐竜のTシャツがやっと着れる季節にな
りました。(恐竜のまねをして怖い顔のJun・・・)
先日のアデレードショーで買ったポケモンショーバッグに入っていた
スケートボードに乗って。毎日、庭で練習しています。

| | コメント (0)

2006年9月 5日 (火)

オールマイティクリーム

こちらに来てから、趣味の石鹸・化粧品作りは全くしていない。
なにしろスーツケース一つに荷物を詰め込んできたものだから、材料が揃わない。
来る前に作って持ってきた貴重なローズマリークリームがとうとう無くなってしまった。
こちらの乾燥した気候でも、これさえ塗っておけば顔も手もつるつるだったのに。
無水エタノールの入手方法が分からないので同じものが作れない。
Q10入りNIVEAを買ってみたけど、やっぱり市販のクリームは使い心地が良くない。Ryon&Dadが来た時に訪れたカンガルー島でせっかく上質のエミュオイルとユーカリオイルを買ってきたので、それを使ってオリジナルレシピでクリームを作ることにした。
これだけではクリーム状に固まらないのでスーパーで手軽に手に入るヴァセリンを加えてみた。適当な分量で作ったのに思いのほか使い心地のいいクリームが出来た。
水分を多めに入れたのでしっとりして、時間が経つとオイルが肌に浸透してつるつる!
ピュアな天然素材で安心して使えるし、やっぱり手作り化粧品はよいな~

Handmadecream  材料覚書き
      浄水50cc            ヴァセリン大さじ2
        ユーカリオイル小さじ1     乳化ワックス小さじ1/2
      エミュオイル大さじ1
                             

| | コメント (0)

2006年9月 4日 (月)

ロイヤル・アデレード・ショー

今日、Junの学校はShowDayでお休みです。
9/1~9の間、Royal Adelaide Show が開催されていて、それを訪れるために各学校で日をずらして一日休みが設けられているのです。(ちなみに私の勤務校は金曜日が休みです)
アデレード・ショーは年に一度の移動遊園地です。職場で「遊園地のために学校がわざわざ休みになるの?」と驚くとChrisがその由来を教えてくれました。何でも昔は9月に学校の学期末休暇があってその間にショーが開催されていたのが、20年ほど前に学校のシステムが変更されショーだけが9月に残ったそうです。それで年にたった10日間ほどのショーをできるだけたくさんの子供たちが楽しめるように学校で休日を設定しているらしいです。
今日は私も一日休暇を取り、Junをショーに連れて行きました。
Banner アデレードには他に遊園地はありません。年に一度でたったの10日間だけなので、さすがに平日とは思えないすごい人。移動遊園地なので、大阪のエキスポランドなどとくらべてもアトラクションもこじんまりしているし私にとってはそれほど珍しくもないけれど、これだけ人が集まるとさすがにお祭りさわぎのように賑わって楽しい!!日本でポートピアランドが閉園する少し前に行った時、もっと立派なアトラクションがたくさんあったのに寂れて閑散としていたのを思い出しても、こちらの人は楽しみ方を知ってるな~と思いました。Ferriswheel
         観覧車に乗りました。
         ゆっくり回るのではなく、全員乗り換わった後に
         結構スピードを出してグングン回ります。
         まだコースターに乗れないJunはこれで大喜び。

Game 顔を左右に振る人形の口にボールを入れるだけの簡単なゲーム。
職場でショーのことをいろいろ教えてもらった時、ChrisとMarisaが
二人で並んでこの人形の真似をしてくれました。
見た瞬間、あっこれだ!と笑ってしまいました。。。
         首にかけている黄色い魚がJunのゲットした景品。

              ショーパッグの存在は前もって教えてもらってたけど、Bagshop
              大きな建物の中は驚くほど広いショーバッグ売り場。
              子供には必ず買ってやらなければならないショーの
              目玉の一つらしいです。

Gate 帰りにゲート前で。
ポケモンのショーバッグを買ってご機嫌。




一日楽しく過ごしましたが、遊園地はいつも家族で行っていたのでちょっと寂しかったです。「お父さんとお兄ちゃんが一緒だったらもっと楽しいのにね」と、何度も言ってしまいました。

| | コメント (0)

2006年9月 3日 (日)

梅の花(?)

家の裏側に3m×5mの小さな庭があります。
今まで住んだ人たちはあまりこの庭に興味がなかったのか、木の植え方や配置も面白くないし荒れ野原状態です。バラの木が5本くらい植えてあり時々赤や黄色のきれいなバラの花が咲くので、場所をアレンジして植え替えただけでも少しは見栄えがするのに・・・もう少しあたたかくなったらガーデニングを楽しんでみようかと考えています。まぁあまりお金はかけられないので大したことは出来ないだろうけど・・・。
Ume さてこの庭の一番奥にある一本の木。葉もない枯れ枝のような状態だったので意識もしなかったのですが、ふと見るときれいなピンク色の梅の花(たぶん梅・・・でも桃かも・・・見分け方を知らないので・・・)が咲いていました。梅って日本のものだと思っていたけど結構街のあちUme2らこちらの民家の庭で大きな木を見かけます。
わぁ、きれい!でもこんな荒れ野原のような我が家の庭にも梅の木が植えてあったとは・・・部屋の窓からも眺められてほっと心が和みます。

| | コメント (0)

2006年9月 2日 (土)

和書貸出

Jbooks
日本語補習校で本を2冊借りて帰った。
実は1ヵ月前に入学手続きに行った日、少し待ち時間があり図書室で本でも見ていて下さいと言われた。行ってみると小さな本棚4つほどに古い絵本や児童書が置かれてあるだけで、私が時間をつぶすのに読むような本は見当たらなかった。しかたなく「トルストイ童話」を手にとって読んでみた。大学ではロシア文学を専門にしていたのだが、卒業後はトルストイなど全く読まなかったので20年ぶりぐらいだ。話の展開や文体が懐かしく読んでいるうちについのめり込んでしまった。物語の途中で時間が来た。それからずっと続きが読みたいと思っていたのだ。
借りて読んでみるとなかなか面白かった。こちらに来てから日本語の活字を読むことがほとんどない。インターネットで情報は得られるのでそれほど必要性を感じなかったが、やはり本で活字を読むのはまた違う。
Junにも日本語の絵本を一冊借りた。現地校でも毎週図書室の日があり2冊ずつ本を借りてくるのだが、英語なので毎回読んでやるのが大変だ。いちいち逐次通訳をしてやらなければならない。日本の保育園で薦められていた絵本の読み聞かせもこちらに来てからまったくしていなかった。家でさっそく読んでやるとそれほどJunの好きそうな内容でもないのにとても喜んで聞いていた。
やっぱり絵本の読み聞かせはいいものだなぁ。これから毎週借りて帰ることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

9月 ~春~

9月になりました。
朝晩はまだ少し寒くて、エアコンをつけていますが、日中はとても暖かく、外で太陽の日差しを浴びると汗ばむほどです。
昨日は、学校はCasualDayといって学期に一度の私服登校の日でしたが、生徒の大半が半袖Tシャツに短パン、まるで真夏の格好でした。ビーチサンダルを履いている子もいて、内心「おいおい学校にサンダル履いて来るなよ」と思いましたが、こちらでは何でもありです。
(買い物先でたまに裸足でショッピングしている人を見かけるくらいですから・・・)
9月・・・ちょうど半年裏返してみると3月・・・暦の上では春だけど、日本ではまだまだ寒いですよね。やはりこちらの気候は日本とはかなり違うようです。冬も春も短くて、すぐに夏になりそうな気配です。

Sept

        毎度の家の前の景色
        こうしてみると、やっぱり季節の移り変わりが   →
        あまり感じられませんね               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »