« Glenelg | トップページ | 洗濯機修理 »

2006年4月23日 (日)

大ゴミから赤い椅子をGet

先週の日曜日はイースターだったので、今日が初めての普通の日曜日です。
特に予定もなかったので、Junと一日ゆっくり過ごしました。思いっきり寝坊して、10時過ぎに起き、ブランチを食べて、午後は庭掃除などしました。
日曜日は、5年くらい前まではお店もほとんど閉まっていたそうです。8年前に派遣で来ていた先生に日曜日は店が開いていないと教えられ、昨日Chrisに言うとそれは昔のことだと笑われてしまいました。
今はほとんどのスーパーが開いているらしいけれど、それでも朝11時から夕方5時まで、と短い時間です。家の近所も、一日休日らしい静かな雰囲気でした。
最近の日本は年がら年中店も開いてて便利だけれど、お正月すらあの子供の頃のお正月特有の雰囲気がなくなってしまって、なんだか味気ないなぁ・・・と思いました。
3時過ぎから、Burnside Village まで買物に行きました。スーパーやいろいろな個人店、銀行や郵便局もあるショッピングセンターで、Junとゆっくり歩いて15分くらいの場所にあり、とても便利です。スーパーで食料品の買出しをして帰りました。
2~3日前から、家の近所では道端に大ゴミが放り出してあります。何でも年に一度の回収日が近いそうです。こちらでは大ゴミ用の特定の回収場所はなく、みんな家の前の通りに面した芝生の上に放り出しておけば回収トラックがもって行ってくれるそうです。
こちらに来てから間に合わせの家財道具で過ごしているので、買物の帰り道、何か使えそうなものはないかなぁ・・・と物色しながら帰りました。こちらの人はガレージセールをよく開くと聞いたことがあるからそれで売るのか、使えそうなものは誰かがすぐに拾って行ってしまうのかは分からないけれど、ろくなものはありませんでした。昨日まで家の中にあったのが信じられないというぐらいボロボロのソファやベッドや家電製品ばかりが捨ててありました。
「この椅子Junちゃんがベランダで洗濯物干し手伝ってくれるのにいいやん。」
「おかあさん、その椅子あかんで、脚が一本ないやん。」
他のゴミでうまくバランスを取って置いてあった椅子は脚が一本折れてました・・・。
・・・と次の瞬間「おかあさん!いい椅子があったよ!!こっち、こっち!」 
見に行くと、きれいな赤い椅子。プラスチック製でベランダに置くのにちょうどよさそう。 Redchair_1
こんな使えそうなものを捨てる人もいるんだ!
さっそくもらって帰りました。

|

« Glenelg | トップページ | 洗濯機修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大ゴミから赤い椅子をGet:

« Glenelg | トップページ | 洗濯機修理 »